ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの便利帳 > 保険・年金 > 国民健康保険 > 新型コロナウイルス感染症に伴う国民健康保険傷病見舞金の支給のご案内(自営業などの方)

本文

新型コロナウイルス感染症に伴う国民健康保険傷病見舞金の支給のご案内(自営業などの方)

朝霞市国民健康保険に加入されている方のうち、自営業者など事業収入の方で新型コロナウイルス感染症に感染し、事業活動の休業または縮小等をした方へ傷病見舞金を支給します。

※支給を受けるためには、申請が必要です。
※傷病手当金とは別の制度です。

対象者

以下1から4のすべてに該当する方

1.朝霞市国民健康保険に加入している方

2.主たる生計維持者であり、自営業者など、収入が事業収入(営業収入、農業収入、不動産収入、山林収入)である方

3.新型コロナウイルス感染症に感染し、就労できなかった期間がある方

4.傷病手当金及び傷病見舞金の支給を受けていない方

支給額

一律20万円

適用期間

適用期間を令和4年12月31日までに延長しました。

申請方法

以下の申請書をご記入のうえ保険年金課国民健康保険係へお持ちください。

※郵送による手続きをご希望の場合は、以下の1の申請書をご記入のうえ、2~6の写しと共に同封し、朝霞市保険年金課国民健康保険係までお送りください。

1.傷病見舞金支給申請書<朝霞市傷病見舞金支給申請書 [PDFファイル/50KB]

記入例(受取代理人なし) [PDFファイル/62KB]記入例(受取代理人あり) [PDFファイル/63KB]  

2.感染したことが確認できる証明書等(病院の証明書または保健所発行の証明書。例:宿泊・自宅療養証明書等。)

3.事業収入等を証明する書類(確定申告書の控え等)

4.世帯主の方の被保険者証

5.申請される方の本人確認資料(運転免許証やパスポート等)

6.振り込み先口座のわかるもの

7.印鑑

※請求できる期間は、労務に服することができなかった日から2年間です。

申請場所

(1)市役所1階17番窓口

(2)郵送での申請の場合は

  〒351-8501 朝霞市本町1-1-1 

  朝霞市役所 保険年金課 国民健康保険係 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)