ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの便利帳 > 市民活動 > 男女共同参画 > それいゆぷらざ(女性センター)新着図書一覧

本文

それいゆぷらざ(女性センター)新着図書一覧

それいゆぷらざ(女性センター)新着図書一覧

 それいゆぷらざ(女性センター)では、市内在住・在勤・在学の方、新座市・志木市・和光市に在住の方に図書の貸出しを行っています。1人3冊まで、2週間の貸出しが可能です。(図書の貸し出しには、申込が必要となります。)

 主に、男女平等に関する図書を693冊揃えており、お子さまがお読みになる絵本も置いてありますのでご利用ください。

  平成30年度、上半期の新着図書15冊をご紹介します。

女も男も生きやすい国、スウェーデン

著者:三瓶恵子 出版社:岩波書店
女も男も生きやすい国、スウェーデン 本の写真
女性の議員や大臣も多く、父親の育休取得も当たり前の国、スウェーデン。男女平等政策はここ30年で大きく進み、今も日々更新中。そこには日本の目指すべき未来へのヒントがあります。

きみは赤ちゃん

著者:川上未映子 出版社:文藝春秋
きみは赤ちゃん 本の写真
出産・育児という大事業で誰もが直面することを、芥川賞作家の鋭い観察眼で赤裸々かつユーモラスに描いたエッセイ。出産・育児における男性の役割についても鋭く考察しており、女性読者はもちろん、男性読者にもぜひ読んでいただきたい一冊です。

栗原心平の とっておき「パパごはん」

著者:栗原心平  出版社:講談社
栗原心平のとっておきパパごはん 本の写真
「お留守番を頼むとき、パパに食事支度までまかせられたら……」そんな子育てママたちの切なる願いに、自身もひとりの夫であり、一児の父でもある料理家・栗原心平が本気で応えた企画。
男の人になじみのあるレシピ、これを作ってくれたらママがニコニコしそうなレシピを厳選。作り方にも工夫を凝らし、初めて厨房に立つパパにもわかりやすくまとめています。

ハラスメントを防ぐアサーティブな話し方・伝え方 ~グレーゾーンを減らしビジネスを前に進める会話術~

著者:森田汐生  出版社:現代けんこう出版
ハラスメントを防ぐアサーティブな話し方・伝え方 本の写真
ハラスメントに関するありがちな問題をアサーティブの手法による解決する方法を漫画で紹介。
シミュレーションごとに会話の失敗例、アサーティブによる成功例を紹介。
・ハラスメントにならない指導の方法を知りたい管理職に。
・どんな言動がハラスメントになるのかがわからない人に。
・職場のコミュニケーションがうまくいっていないと感じている人に。

職場のハラスメント なぜ起こり、どう対処すべきか

著者:大和田敢太  出版社:中央公論新社
職場のハラスメント 本の写真
職場にはパワハラ、モラハラ、セクハラなど数々の嫌がらせ行為があり、多くの被害者を生み続けている。しかし日本では、社会的なルール不足により被害者の救済もままならず、基本的な統計も整っていないため実態把握すら難しい。豊富な実例とデータから急増する社会問題を読み解き、対策を提言する一冊です。

Black Box

著者:伊藤詩織  出版社:文藝春秋
ブラックボックス 本の写真
尊敬していた人物からの、思いもよらない行為。
しかし、その事実を証明するには――密室、社会の受け入れ態勢、差し止められた逮捕状。あらゆるところに「ブラックボックス」があった。司法がこれを裁けないなら、何かを変えなければならない。
レイプ被害にあったジャーナリストが、自ら被害者を取り巻く現状に迫る、圧倒的ノンフィクションです。

専業主婦が就職するまでにやっておくべき8つのこと

著者:薄井シンシア 出版社:KADOKAWA
専業主婦が就職するまでにやっておくべき8つのこと 本の写真
主婦ほどクリエーティブな仕事はない。あなたの力は必ず社会で生きてくる! 
専業主婦から、給食のおばちゃん⇒電話受付⇒外資系一流ホテルの営業開発担当副支配人になった著者が、専業主婦の潜在能力の生かし方を伝授します。

クローゼット

著者:千早茜  出版社:新潮社
クローゼット 本の写真
秘密に束縛され、男性が苦手なまま大人になった洋服補修士の女。要領よく演技するのが得意だけど、好きな事から逃げてばかりいるフリーターの男。洋服を愛している。それだけがふたりの共通点のはずだった――。絶対に消えない記憶を、隠し続けるのはいけないこと? 
一歩前に、もっと前に。あなたの勇気を後押しする長編小説です。

バナナを逆からむいてみたら―人生の視点を変えるレッスン

著者:アーチャン・ブラーム、畔上司(訳)  出版社:主婦の友社
バナナを逆からむいてみたら
32のユーモラスなショート・ストーリーから学ぶ、悩み、不安、怒りがラクになる人生の視点の変え方レッスン。たいへんなことが起きてパニックに陥りそうなときも、「確かに、こう考えることもできる」という広い視野といちいち振り回されない落ち着いた心を与えてくれます。

学校では教えてくれない大切なこと(12)ネットのルール

著者:旺文社(編)、関和之(イラスト)  出版社:旺文社
ネットのルール 本の写真 
インターネットのおかげで生活は便利になりましたが、その分、トラブルも増えています。そんなトラブルに巻き込まれないようにするための知識や注意点をマンガで楽しく学べる本です。
お子さまだけでなく、インターネットに詳しくない方にもおすすめ。

くまのトーマスはおんなのこ  ジェンダーとゆうじょうについてのやさしいおはなし

著者:ジェシカ・ウォルトン(作)、ドゥーガル・マクファーソン(絵)、かわむら あさこ(訳)  出版社:ポット出版プラス
くまのトーマスはおんなのこ 本の写真
女の子になりたいとずっと悩んでいたテディベアのトーマス。それを打ち明けたら、大好きなエロールはもう友だちじゃなくなってしまうだろうか…。
本当の自分を打ち明ける勇気を持ったテディベアと、そしてそれを知らされた親友のエロールの返事は……。「大事なのはきみがぼくの友だちだってことさ」

レッド あかくてあおいクレヨンのはなし

著者:マイケル・ホール(作)、上田 勢子(訳) 出版社:子どもの未来社 
レッド 本の写真
これはあなたの物語です。だれもが本当の自分の色を探しています。あなたの色は何色ですか?ありのままで輝くために、子どもにも大人にも読んでほしい絵本。

わたしはあかねこ

著者:サトシン (作)、西村 敏雄 (絵)  出版社:文渓堂
わたしはあかねこ 本の写真
みんなとおなじがいいのかな?でも、わたしは、わたし。
家族中、白、黒、ぶち等、ネコらしい色・模様なのに1匹だけ赤い色をしたあかねこ。あかねこ自身は自分の色が好きなのに、みんなは同情ばかりする。自分を認めてもらえないあかねこはある日家を出て、そして、出会ったのは…。

おしりたんてい

著者:トロル  出版社:ポプラ社
おしりたんてい 本の写真
「においますね」が口ぐせの紳士、おしりたんていが繰り広げる、オシャレでユーモラスな謎解き絵本です。

おしりたんてい ププッ レインボーダイヤを さがせ!

著者:トロル  出版社:ポプラ社
おしりたんてい レインボーダイヤをさがせ 本の写真
かめのこうじ家のむすめがさらわれた! はんにんのめあては、まぼろしのレインボーダイヤ。おしりたんていの推理がきらっと光る、人気の探偵絵本第二弾です。