ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの便利帳 > 交通 > 交通安全 > シェアサイクルで遠くに行こう!!

本文

シェアサイクルで遠くに行こう!!

 

シェアサイクルとは?

シェアサイクルとは、他の人と自転車をシェア(共有)することにより、必要な時に使いたい分だけ自転車を利用することができる仕組みです。近年都市部において手軽に利用できる手段として注目を集めています。

朝霞市で導入しているシェアサイクル(ダイチャリ)には以下のようなメリットがあります。

・コストが安い(15分単位で使った分だけ清算)

・環境にやさしい

・交通事情による影響を受けにくい

・片道でも使える(借りた所以外のサイクルポートに返し、電車で帰る等の選択ができる)

・スマートフォンやICカードで利用できる (要事前登録)

・電動アシスト自転車に乗れる

 

シェアサイクルで遠くに行こう!!

現在、朝霞市ではシェアサイクルの実証実験を行っています。

また、市内のポート数も45ヶ所(令和元年10月現在)まで増えており、利便性が向上しています。

近距離で使用するのも便利ですが、長距離で使用したらどうだろうということで実践してみました。

 

目的

シェアサイクルの新しい利用方法や利便性を確認するため、長距離での利用を実施してみる。

 

目的地

東京スカイツリー 

知名度と距離、周辺のサイクルポート設置状況から目的地に決定

 

参加者

朝霞市役所自転車競技部

 

協力

ダイチャリ(シナネンモビリティ+株式会社)

 

シェアサイクルに乗って朝霞駅を出発!目指すは東京スカイツリー!

朝霞駅を出発

朝霞駅前で集合

朝霞市の道路を走っています

 

埼玉県民ならまずはここ。池袋駅

池袋駅に到着

池袋まで行く途中にいくつか坂がありますが、

シェアサイクルには電動アシストがついているので楽々です。

途中で雨が降ってきました。

雨の中でも、安心して走れます。ブレーキもタイヤも問題なし。

1時間ちょっとで到着。

 

東京ドーム

東京ドームに到着

山手線内も坂が多いので、電動アシストが大活躍。

池袋駅から30分くらいで到着。

 

上野動物園

上野動物園に到着

東京ドームから秋葉原を通って20分程度で到着。

 

雷門を通過

雷門の前を通ります

上野と浅草の間にはかっぱ橋もあり、寄り道もありですね。

15分程度で到着。

 

目的地到着

スカイツリーに到着

雨も上がり東京スカイツリーがはっきり見えました。

 

ルート

朝霞駅からスカイツリーまでの道のり

 

隅田公園自転車駐輪場内のポートに自転車を返却して終了。

実際に走った時間は約2時間半。距離は約25km。

たくさん坂を越えましたが、バッテリーはまだまだ余裕で

平均20%くらいしか消費しませんでした。

今の電動アシスト自転車は高性能ですね。

 

帰りは自転車に乗らず、電車で帰りました。

サイクリングに行った帰りって憂鬱ですよね。

シェアサイクルならがんばって帰る必要がありません。

寄り道。片道。途中下車。

公共交通機関と組み合わていろいろな使い方ができます。

みなさんシェアサイクルで楽しいサイクリングに出かけてみませんか。

 

シェアサイクルに乗ってみませんか?登録方法はこちらから

https://www.city.asaka.lg.jp/site/musashino-front-asaka/sharecycle.html