ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの便利帳 > 市民活動 > 消費生活 > 新型コロナワクチンに便乗した詐欺にご注意ください!

本文

新型コロナワクチンに便乗した詐欺にご注意ください!

新型コロナワクチンに便乗した詐欺に注意ください!

新型コロナウイルス感染症にかかるワクチン接種のために必要とかたり、金銭や個人情報をだましとろうとする電話に関する相談が全国の消費生活センターへ寄せられています。

新型コロナウイルス感染症に関するワクチン接種について、市区町村等が個人宅に電話やメールをして個人情報や金銭を求めることは一切ありませんのでご注意ください。 

このような不審な連絡を受けた時はすぐに「新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン」または「朝霞市消費生活センター」にご相談ください。

 (事例)

  ・自治体の職員を名乗る人物から「ワクチン接種の予約を受け付けている。
          予約金を振り込めば、優先的にワクチン接種ができるとの電話があった。

  ・「コロナワクチンが無料で接種できます。」と説明された。
          その後、個人情報をいろいろと聞き出してきた。

 

○国民生活センター「新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン」

   電話:0120-797-188

   受付時間:10時~16時(土曜、日曜、祝日を含む)  

○朝霞市消費生活センター

   電話:048-463-1111 内線2256

   受付時間:月曜日~金曜日(祝日・年末年始を除く)

        午前10時~正午、午後1時~4時

 

消費者庁や国民生活センターでも新型コロナウイルス感染症に関する情報提供をしていますので、以下をご参照ください。

消費者庁

 「便乗悪質商法の注意喚起!」

国民生活センター

 「新型コロナウイルス感染症関連