ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの便利帳 > 税金 > 納税方法 > スマートフォンでの納付ができます

本文

スマートフォンでの納付ができます

スマートフォンから市税等の納付ができます

 スマートフォンアプリ(PayPay・LINE Pay・PayB)で市税等の納付ができるようになります。市役所や金融機関、コンビニエンスストアに出向くことなく、「いつでも」「どこでも」納付ができます。

利用できるスマートフォンアプリ

 
スマートフォンアプリ QRコード

 

PayPay

paypay

 

LINE Pay

 

LINEpay

 

PayB

 

payB

   ロゴをクリックするか、QRコードを読み込むと外部サイトへアクセスできます。

 

利用できる市税等

 ● 市民税・県民税(普通徴収)

 ● 固定資産税・都市計画税

 ● 軽自動車税(種別割)

 ● 国民健康保険税

 ●  介護保険料

 ●  後期高齢者医療保険料

 

利用できない納付書

 ● バーコードがない納付書

 ● 金額を訂正した納付書

 ● バーコードの取扱期限が過ぎている納付書

 ● 1枚当たりの金額が30万円を超える納付書 

 

利用の流れ(イメージ)

アプリによって利用の流れが異なりますので、詳細は各アプリ公式ホームページをご確認ください。

スマホ収納利用方法

注意事項

 ● 納付手続き完了後に、納付手続きを変更、または取り消すことはできません。

 ● 決済時の手数料は無料ですが、通信料などは利用者負担となります。

 ● 納付書1枚につき、その都度入力が必要となります。口座振替のように、一度の手続きで以後の納期分を自動的に引落しするものではありません。納付書ごとに手続きを行ってください。

 ● 現在、口座振替を申し込んでいる方がスマートフォン決済での納付を希望する場合は、口座振替の廃止手続きと納付書が必要となりますので、収納課へご連絡ください。

 ● 領収書は発行されません。領収書が必要な方は金融機関等の窓口やコンビニエンスストアで納付してください。

 ● 軽自動車税(種別割)を納期限内に完納された場合に限り、車検用(継続検査用)納税証明書を6月中に収納課から発送します。車検用(継続検査用)納税証明書がすぐに必要な場合は、スマートフォン決済はご利用なさらず、納付書の裏面に記載されている納付場所で納付してください。

 ● 一度手続きした納付済の納付書を、別のアプリやコンビニエンスストア等で再度納付手続きすると、二重納付になってしまいますので、ご注意ください