ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 委員会 > 教育委員会 > 朝霞市教育委員会 > 寄贈いただいた天然木のベンチを総合体育館内に設置しました

本文

寄贈いただいた天然木のベンチを総合体育館内に設置しました

寄贈いただいた天然木のベンチを総合体育館内に設置しました

 市内事業者による地域貢献プロジェクト「1for Asaka(ワンフォーアサカ)」参加団体様から寄贈していただいた天然木のベンチ2台を、3月1日に総合体育館内に設置しました。
 設置後には早速、総合体育館の利用者がシューズの履き替えのために使用していました。皆さんも総合体育館にお越しの際にはどうぞご利用ください。

 ベンチ 天然木 写真

市への寄贈ありがとうございました(令和3年2月10日付)

贈呈式のようす

市内事業者による地域貢献プロジェクト「1 for Asaka(ワンフォーアサカ)」参加団体様から、本年度寄付金(17万円)により製作した天然木のベンチ2台を寄贈していただきました。
2月9日火曜日、参加団体様が市役所に来訪され、市長に目録を手渡しました。また、この寄贈に対して市から感謝状を贈呈しました。
寄贈していただいたベンチは、総合体育館に設置し、活用させていただきます(3月初旬設置予定)。

天然木のベンチ

「1 for Asaka」は、地域での買い物が地域の活性化につながる組織として、(株)一進堂CHIENOWA BOOK STOREが平成30年5月にスタートした独自の地域貢献プロジェクトです。本年度は市内7事業者が取り組み、物品販売などのたびに各事業者があらかじめ設定した金額を寄付、NPO法人スマイルあさかが事務局として寄付金を集金し、市に寄贈していただきました。

「1 for Asaka」参加団体

CHIENOWA BOOK STORE、大栄翔関を励ます会、マイカー三喜、こころ菓子ほそや、味彩中々、イタリアン食堂アルカティ、ラキアショップ