ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 契約検査課 > 地域貢献企業育成型指名競争入札を導入します

本文

地域貢献企業育成型指名競争入札を導入します

 朝霞市では、自然災害等への対応や、社会基盤の適切な維持管理の担い手となる市内の建設業者を育成・確保することを目的とし、地域社会への貢献及び他の模範となる優秀工事の施工実績を評価することにより、その取組みの一層の拡大を図るため、令和4年4月より「地域貢献企業育成型指名競争入札」制度を導入いたします。

資格要件となる地域貢献等

(1)地域社会への貢献

 風水害等の緊急災害時において、過去5年以内に、朝霞市の要請に基づき、災害応急復旧活動等に協力した実績を有すること。

(2)他の模範となる優秀工事の施工実績

 「朝霞市優秀建設工事表彰要綱」に基づく優秀建設工事表彰(土木部門)の受賞歴を有していること。

指名対象となる業者

 朝霞市に本店または支店を有し、朝霞市建設工事請負等競争入札参加資格者名簿に土木工事または舗装工事の登録があること。

制度の導入日

 令和4年4月1日

 ※参考資料:Q&A集 [PDF/111KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)