ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

有料道路通行料の割引

身体障害者手帳または療育手帳の交付を受けている方で、一定の条件を満たしている場合は、有料道路の割引を受けることができます。

対象者

  1. すべての身体障害のある方が自ら運転する場合
  2. 第1種身体障害者、第1種知的障害者を乗せて、本人または介護者が運転する場合

対象自動車

登録できる自動車は障害のある方お1人につき自家用車1台です。割引が適用されるのは、登録車両の利用となります。

対象とならない自動車

  • 自動車検査証等の「所有者の氏名または名称」欄または「使用者の氏名または名称」欄に法人名が記載されているもの。(法人名義の自動車も個人的に利用している場合も割引の対象になりません)
  • 営業用の自動車は適用範囲から除かれます。また、車体の形状により、割引が受けられない場合もあります。

※レンタカー、タクシー、軽トラック、借用自動車、車検・修理時の代車等も割引の対象となりません。

割引金額

通常料金の半額

手続きの方法

障害者割引を受けるためには、障害福祉課において事前に登録が必要です。

申請に必要な書類は次のとおりです。
項目 必要書類等
ETCを利用しない場合
  1. 身体障害者手帳または療育手帳(重複して手帳をお持ちの場合は両方の手帳)
  2. 自動車検査証または軽自動車届出済証
  3. 運転免許証(障害者ご本人が運転する場合のみ)
ETCを利用する場合
  1. 身体障害者手帳または療育手帳(重複して手帳をお持ちの場合は両方の手帳)
  2. 自動車検査証または軽自動車届出済証
  3. 運転免許証(障害者ご本人が運転する場合のみ)
  4. ETCカード(障害者ご本人名義のもの。未成年者の場合は、親権者または法廷後見人名義でも可)
  5. ETC車載器の管理番号が確認できるもの(ETC車載器セットアップ申込書・証明書等)

更新申請・変更申請について

障害福祉課において、更新・変更の申請が必要となります。申請には、新規申請と同様の書類が必要となります。

ただし、前回申請時から変更がない場合は、ETCカード、ETC車載器の管理番号が確認できるもの(ETC車載器セットアップ申込書・証明書等)は不要です。

その他

新型コロナウイルス感染症対策として、当面の間は、郵送手続きによる方法でも登録が可能となりました。郵送手続きを希望される方は、障害福祉課までお問い合わせください。