ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 人権庶務課 > 朝霞市平和都市宣言

本文

朝霞市平和都市宣言

朝霞市平和都市宣言

 対立の時代から共存の次代へと歴史の転換を告げたマルタの米ソ首脳会談。
 今や平和への世界的潮流が大きなうねりとなっている状況にある。
 世界唯一の被爆国である我が国は、世界的潮流に歩調を合わせ、全力で地球的視野に立ってさらなる平和運動を展開すべきである。
 今こそ、地球家族の一員として世界の恒久平和が確立されることを強く願うものである。
 朝霞市民は、だれもが安穏に暮らせる「平和と希望の二十一世紀」を築くために、市民の一人ひとりが努力することを誓い、このことを次代に引き継ぐため、ここに平和都市宣言をする。

 平成元年12月27日