ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 企業・事業者 > 都市計画 > 景観 > 景観重要樹木を指定しました(市役所庁舎前緑地のケヤキ)

本文

景観重要樹木を指定しました(市役所庁舎前緑地のケヤキ)

景観重要樹木とは、個性ある景観づくりの核として地域のシンボルとなるような樹木のことで市民共通の財産として広く知っていただくとともに、多くの方々から愛されるように守り、活用していくため、景観法に基づき指定するものです。

制度についての詳細は、朝霞市HP(景観重要建造物・景観重要樹木の募集)をご覧ください。

指定概要

 指定番号:第 1 号

 指定年月日:令和元年11月14日

 樹種:ケヤキ

 所在地:朝霞市本町一丁目1890番1(朝霞市役所庁舎前緑地)

 所有者:朝霞市

指定理由・特徴

 朝霞市役所の敷地内にあるケヤキ。
 当該地は、「朝霞市基地跡地公園・シンボルロード整備基本計画」に基づき、整備が進む公園通りに面し、その始点に位置している。
 大きく、美しい樹形の高木で市役所が建設された当時から本市の移ろいを見守り、地域住民が集う憩いの場として親しまれている。

市役所庁舎前緑地のケヤキ  市役所庁舎前緑地のケヤキ