ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの便利帳 > 環境 > 温暖化対策 > 「つづけよう」「ひろげよう」省エネ・節電~みんなでやれば未来が変わる~

本文

「つづけよう」「ひろげよう」省エネ・節電~みんなでやれば未来が変わる~

 地球温暖化を防止するため、冷房の使用によりエネルギー使用量が増える夏に省エネ・節電に一層のご協力をお願いします。

夏季におけるライフスタイルについて

 (1)ご家庭や事務室の冷房の設定温度を28℃にしても、快適に過ごせる衣服の着方を工夫してみましょう。
 (2)照明、エアコンの調整やエレベーターの間引き運転を実施してください。
 (3)照明や電気機器をこまめに消すなど節電・省エネルギーに努めてください。特に、昼休みや残業時には消灯・パソコンの電源Offを励行してください。
 (4)涼しい服装で冷房温度を高めに設定してください。ブラインドやカーテンで直射日光を遮ったり、グリーンカーテンを作ることによって体感温度を下げることができます。
 (5)冷却ジェルシートなどを活用する、きゅうりやトマトなど体内から体を冷やしてくれる食べ物を摂取する、夕涼みをたのしむなど、ひと工夫して取り組んでください。

エコライフDAY埼玉

 埼玉県では、ライフスタイルを見直すきっかけづくりとして「エコライフDAY埼玉」を実施しています。これは、簡単なチェックシートであなたが削減できた二酸化炭素量を計算できるものです。チェックシートを見ながら1日、省エネ・省資源など環境に配慮した生活をしてみませんか。

【参加方法】

 エコライフDAY埼玉のホームページから参加できます。チェックシートをご利用の方は、同ホームページからダウンロードできます。

【お問い合わせ】

 埼玉県温暖化対策課(電話:048-830-3033)