ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの便利帳 > 市民活動 > 消費生活 > 消費生活に関する市長メッセージ

本文

消費生活に関する市長メッセージ

 近年、私たち消費者を取り巻く環境は、インターネットの普及により、様々な商品やサービスが提供され、消費生活が便利になった一方で、悪質商法などの消費者トラブルは、年々複雑化・多様化しており、消費者被害が後を絶たない状況です。
 こうした状況に対応するため、朝霞市では、消費生活センターを設置し、国家資格を持った消費生活相談員を配置し、市民の皆様からの消費生活に関する苦情や相談などをお受けし、問題解決のための助言や事業者との交渉等を行っております。
 また、消費者トラブルを未然に防止するため、おとどけ講座や消費者教室の開催、広報紙等による情報提供を行っております。
 さらに、成年年齢引き下げによる若年者への消費者被害の拡大が懸念されており、消費者教育の更なる充実に努めます。
 今後も、市民の皆様の安全・安心な消費生活を目指し、引き続き消費生活センターの相談体制を維持するとともに、消費者施策の一層の推進に取り組んでまいります。

                                                          朝霞市長 富岡 勝則