ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの便利帳 > 東日本大震災・放射線に関する情報 > 放射線関連 > 校庭土壌のの放射性物質濃度の測定結果について

本文

校庭土壌のの放射性物質濃度の測定結果について

平成23年7月22日更新

 測定単位 Bq(ベクレル)/kg(キログラム)

施設名採取日測定結果
放射性ヨウ素131放射性セシウム134放射性セシウム137
小学校朝霞第一小学校7月12日不検出2436
朝霞第二小学校不検出2122
朝霞第三小学校不検出3226
朝霞第四小学校不検出3033
朝霞第五小学校不検出3240
朝霞第六小学校不検出2639
朝霞第七小学校不検出2218
朝霞第八小学校不検出3544
朝霞第九小学校不検出4353
朝霞第十小学校不検出不検出12
中学校朝霞第一中学校不検出2433
朝霞第二中学校不検出3543
朝霞第三中学校不検出1820
朝霞第四中学校不検出5357
朝霞第五中学校不検出4052

 ※校庭の土壌について、国や県の基準が示されておりません。
 参考として、水田の土壌の基準は、放射性セシウムが5,000Bq/kg以下となっています。
 ※測定結果の不検出とは、検出限界濃度より低い濃度であるため、検出されなかったという意味です。