ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

簡単な漏水の調べ方

 漏水を調べるには、家の蛇口を全部締め、メーターのパイロットの針を見ます。もし、針が回っていれば、どこかで水が漏れています。漏水は、水資源のむだや水道料金の負担が増えますので、すぐに修理しましょう。
 指定給水装置工事事業者に直接電話するか上下水道部へ連絡し、修理してください。
※水道の蛇口を全部締めてパイロットが回っていれば漏水です。

 また、空き家や長期不在中であっても、検針にて使用水量が確認された場合には、所有者等に水道料金を請求します。
 長期間水道を使う予定がない場合は、メーターボックス内の止水栓を止めることで、漏水等による水道料金の発生を防ぐことができます。