ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの便利帳 > 上下水道 > 上水道 > 深井戸天然水「朝霞の雫」

本文

深井戸天然水「朝霞の雫」

ペットボトル水製造の目的

 平成20年8月から水道事業で販売をしている「深井戸天然水 朝霞の雫」は、災害時の備蓄用として、また豊かな自然が残る朝霞市をPRする
などの目的で、市内の深井戸から汲み上げた地下水をペットボトルに詰めて製品化しました。
 軟水で、口当たりよく自然な味わいを、ぜひ御賞味ください。

製品の名称の由来

  製品の名称は、市民の方からの公募によるもので、清らかなイメージを感じさせる「深井戸天然水 朝霞の雫」に決まりました。

地下水の取水地

 市内の深井戸(幸町地内 第10号取水井:深度187m)から取水しています。

「朝霞の雫」のラベルデザイン

 市制施行50周年を記念して誕生した、朝霞市キャラクター「ぽぽたん」をデザインしたペットボトルラベルです。
 「朝霞の雫」を朝霞市キャラクター「ぽぽたん」のかわいらしさに合わせたデザインとすることで、より朝霞市に関心を持っていただける
ようにしたものです。

新デザイン