ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの便利帳 > 交通 > 公共交通 > Googleマップで市内循環バス(わくわく号)の情報が検索できます

本文

Googleマップで市内循環バス(わくわく号)の情報が検索できます

Googleマップで市内循環バス(わくわく号)の情報が検索できるようになりました。

Googleマップでの乗換案内に朝霞市が運行している市内循環バス(わくわく号)の情報が反映されるようになりました。

Googleマップに掲載されるメリットは

●複数の公共交通での複合的な乗換案内が提供

徒歩からバスへの乗継や、バスからバス、電車からバスなど複数の公共交通を組み合わせた乗換案内が提供されます。

●より多くの利用客にアプローチが可能

朝霞市に初めてきた方や引っ越してきた方など、バス停名、バス停位置がわからなくても、行きたい目的地を設定すれば最適な移動ルートが案内されます。市内循環バス(わくわく号)もGoogleマップに反映されることで、公共交通のツールのひとつとして案内されることになります。

世界的なサービスとして提供

1 つのビューで世界中の交通機関に対応します。Google マップは複数の言語に対応しており、使い慣れた言語で移動計画を立てることができます。

Googleマップでの検索方法

(1)ウェブブラウザまたはアプリでGoogleマップを開きます。

(2)ルートをクリックし、移動手段バナーの公共交通を選択します。

googleマップ利用案内

 


googleマップ利用案内

(3)出発地や目的地を入力します。GPS機能を利用することより出発地は現在地とすることも可能です。


googleマップ利用案内

(4)出発時刻も設定することもできます。


googleマップ利用案内

(5)乗換案内が表示されます。

googleマップ利用案内

オープンデータ化しています

市内循環バス(わくわく号)の標準的なバス情報フォーマット(GTFS-JP)をオープンデータとして公開しています。
標準的なバス情報フォーマット(GTFS-JP)とは、経路検索サービスなどにバスの運行情報を適切に反映させるため、バス事業者と経路検索などの情報利用者との間でデータの受け渡しを円滑に行えるよう国土交通省が定めたフォーマットです。

市内循環バス(わくわく号)GTFSデータ [その他のファイル/28KB]

公共交通を利用して、守ろう!!

私たちにとって、路線バスやタクシー、電車など様々な公共交通機関は、通勤・通学や買い物で利用されるなど、日々の生活に不可欠なものです。

しかしながら、慢性的にバス運転手が不足していることや新型コロナウイルスの感染拡大等の影響により公共交通の利用者は大幅に減少していることなど、公共交通事業者は厳しい状況下にあります。将来にわたって公共交通を維持・確保するためには、私たちが公共交通を利用して、支えていくことが大切です。

「市民のいきいきとした暮らしを支えつづける便利で快適な地域公共交通」とするために、公共交通を利用しましょう。