ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 企業・事業者 > 都市計画 > まちづくり > 都市計画道路事業「駅東通線」の第二期事業認可の内容を変更します

本文

都市計画道路事業「駅東通線」の第二期事業認可の内容を変更します

都市計画道路事業「駅東通線」第二期事業

平成20年から整備を進めております、都市計画道路「駅東通線」の事業認可を以下のとおり変更します。

 

1、事業区間 都市計画道路「岡通線」との交差部までの約210mに延伸

2、事業期間 令和8年3月31日まで延伸

 

位置図 [PDFファイル/470KB]

設計の概要を表示する図面 [PDFファイル/362KB]

※事業認可の詳細については、まちづくり推進課(5階51番窓口)で縦覧しております。

 

 

1.都市計画事業の種類及び名称

   朝霞都市計画道路事業3・4・15号駅東通線

2.施行者の名称

   朝霞市

3.事務所の所在地

   朝霞市本町1-1-1

4.事業地の所在

   収用の部分 朝霞市仲町二丁目地内及び根岸台六丁目地内

●事業内容

1.事業内容

   延長:約210m  幅員:20m

2.事業期間

   平成20年6月3日~令和8年3月31日

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)