ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 行政改革 > 行政改革 > 令和元年度政策研究チーム

本文

令和元年度政策研究チーム

活動テーマ及び活動体制

 令和元年度政策研究チームでは、「対話型自治体経営シミュレーションゲームを使って朝霞のまちづくりを考える~真の『私が 暮らしつづけたいまち 朝霞』~」をテーマとし、平成31年4月から令和2年2月まで、12名で活動します。

 

メンバー

 

秋山 哲也、 高橋 萌恵子、 佐久間 悠、増田 佑亮、曽根田 幸子、岡 裕子、

宮地 和歌、野島 陽太、中村 史彦、小松 結美、生沼 健、伴仲 邦彦

 

任命式写真1 任命式写真3

任命式写真2

活動内容

  結果報告

令和元年度政策研究チーム報告書 [PDFファイル/7.18MB]

 

  報告会の様子

令和2年2月17日(月曜日)「令和元年度朝霞市政策研究チーム研究成果報告会」において、研究成果の報告を行いました。

報告会の様子報告会の様子

報告会の様子報告会の様子

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)