ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの便利帳 > 利用者からさがす > 外国人 > 新型コロナワクチンに関する電話相談窓口の多言語対応

本文

新型コロナワクチンに関する電話相談窓口の多言語対応

国や県が設置する多言語での電話相談窓口のご案内です。

厚生労働省

新型コロナワクチンに関して、厚生労働省の電話相談窓口は令和3年4月1日から多言語での電話相談に対応しています。

 

厚生労働省コロナワクチンコールセンター

電話番号:0120-761770(フリーダイヤル)

受付時間:  9時00分~21時00分(英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語)

       9時00分~18時00分(タイ語)

      10時00分~19時00分(ベトナム語)

      ※土・日・祝日も実施しています。

 

埼玉県

新型コロナワクチン接種後の副反応や有害事象等について、看護師等が相談に乗ります。多言語での電話相談に対応しています。

 

埼玉県新型コロナワクチン専門相談窓口

電話番号:0570-033-226(ナビダイヤル)

受付時間:24時間

     ※土・日・祝日も実施しています。

対応言語:日本語、中国語、韓国語、ベトナム語、英語、タガログ語、ネパール語、

     ビルマ語、タイ語、フランス語、スペイン語、ポルトガル語