ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

戸籍証明書等の郵送請求

 全部事項証明(戸籍謄本)・個人事項証明(戸籍抄本)等の郵送請求方法

 郵送による全部事項証明(戸籍謄本)・個人事項証明(戸籍抄本)等の交付を依頼される方は、別紙の用紙(戸籍 [PDFファイル/92KB])に必要事項を記入のうえ、下記のものを同封し郵送してください。

  1. 交付手数料(下記のとおり)分の定額小為替(何も記入しないでください) ※現金・切手不可。
    ・戸籍の謄(抄)本/1通 450円
    ・除籍及び改製原戸籍の謄(抄)本/1通 750円
    ・戸籍の附票、身分証明書/1通 200円
    ※ お釣りの小為替がご用意できない時がありますので、過不足のないように小為替をご用意ください。小為替に過不足がある場合は返送に時間を要します。
  2. 返送先の住所・氏名をはっきり記入し切手を貼った返信用封筒
    ※ 切手の料金が不足した場合はを受取人払として返送いたします。
  3. 届出人の本人確認ができる証明書(有効期限内で返信先住所が記載されている運転免許証、個人番号カード、市区町村発行の住所が記載されている国民健康保険証・後期高齢者医療被保険者証など)の写し
    ※ 旅券(パスポート)や社会保険証など、官公庁が証明した住所が記載されていないものは、
      返信先住所の確認ができません。 
    ※ 上記の本人の住所確認ができるものをお持ちでない方は、あらかじめご相談ください。

証明書郵送請求時の返信送料を朝霞市が負担します(朝霞市在住の方に限る)

令和2年4月20日(月曜日)から、新型コロナウイルス感染拡大を防止するために、朝霞市に住民登録がある個人の方については、郵送請求にご協力いただいた場合、返信用の郵送料(切手代)を市で負担させていただきます。

郵送先

 〒351-8501
 埼玉県朝霞市本町1-1-1
 朝霞市役所総合窓口課

  1. 本人、配偶者、直系血族(戸籍を異動している場合は、続柄が確認出来るものを添付)以外の請求については、プライバシーを保護し基本的人権を擁護するため、本人、配偶者、直系血族が自署押印した委任状 [PDFファイル/29KB]が必要になります。なお、身分証明書を本人以外の者が請求する場合には、本人が自署押印した委任状が必要になります。
  2. 返送は、申請者(代理人および第三者の申請を除く)の住民登録地となります。
  3. 郵送請求は通常開庁日の処理に、1週間程度(配達日程は除く)かかりますのでご了承ください。
  4. 交付手数料の額は朝霞市における額です。他市区町村に申請する場合は料金を確認してください。
  5. 偽り、その他不正の手段によって交付を受けたときは、罰金刑に処せられる場合があります。

申請者の記入についての注意事項

  1. 申請者が自署し、必ず押印してください。
  2. 記入内容が不備の場合、同封の返信用封筒にて申請書を返送する場合があります。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)