ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > ようこそ市長室へ > 市長コラム > 市長コラム令和3年7月「励(はげます)」

本文

市長コラム令和3年7月「励(はげます)」

令和3年7月「励(はげます)」

 皆さん、こんにちは。
 今年の関東地方の梅雨入りは平年より遅れましたが、先に梅雨入りした九州や西日本では局地的な大雨に見舞われるなど、引き続き低い土地の浸水や河川の増水への備えは欠かせません。身近な取り組みとして、ご自宅周辺の道路脇に設置されている雨水ますに落ち葉やごみが溜まっていると、道路冠水の原因となりますので大雨が予想される前に取り除いていただきますようお願いします。
 さて、5月からスタートした新型コロナウイルスワクチン接種の状況ですが、市内の診療所等での個別接種に加え、6月からは総合体育館・産業文化センターでの集団接種が始まりました。私も1回目のワクチン接種を6月10日に集団接種会場の総合体育館で受けました。現在の新型コロナウイルス感染症を収束させるためには、ワクチン接種による集団免疫の獲得が最も有効な手段と言われていますので、「予約の仕方がわからない」、「副反応が心配」などの気がかりな点がありましたら、新型コロナウイルスワクチン接種推進室(電話番号451-5588)までご相談ください。
 ところで、うっとうしい梅雨が明けると、いよいよ東京2020オリンピック・パラリンピックが開幕します。聖火リレーが7月6日に朝霞市を通過した後、7月24日から「10mエアライフル」を皮切りに15種目の射撃競技がスタートし、8月30日からは県内で唯一のパラリンピック種目となる射撃競技が行われます。このコラムを執筆している時点では、観客席への入場制限の内容は決定しておりませんが、市民の皆さんには、ご家庭のテレビなどを通じて、出場選手への声援を送っていただきたいと思います。特に、朝霞市にゆかりのある選手(主に自衛隊体育学校)が、射撃を始めとする水泳、カヌー、柔道、レスリングなど数多くの種目に出場し、メダルの獲得が期待されています。その中でも射撃はオリンピック種目の中で最初にメダリストが誕生しますので、この点についても是非注目してください。私も、出場した選手の皆さんが晴れやかな笑顔で東京2020オリンピック・パラリンピックの表彰台にのぼれるよう精いっぱい応援したいと思います。
 では、また。 
 
 朝霞市長 富岡 勝則