ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > ようこそ市長室へ > 市長コラム > 市長コラム令和3年1月「希望の光に向かって」

本文

市長コラム令和3年1月「希望の光に向かって」

令和3年1月「希望の光に向かって」

 明けましておめでとうございます。
 皆様におかれましては、健やかに新春をお迎えのことと、心からお喜び申し上げます。
 昨年は、新型コロナウイルス感染症が世界中で猛威を振るい、日本でも緊急事態宣言が初めて発令されるなど、感染症対策に明け暮れる1年となりました。未だに終息の気配を見せておりませんので、引き続き十分な手洗いやマスクの着用、三密の回避など、感染症対策へのご協力をお願いします。一方で、社会生活や経済活動を維持することも大切ですので、国の特別定額給付金や子育て世帯への臨時特別給付金の円滑な給付に努めたほか、あさかスマイルキッズ臨時特別給付金や中小・小規模企業者支援金、持ち帰り・宅配サービス導入奨励金など市独自の給付事業を実施しました。さらに、新型コロナウイルス感染症の影響を受けていらっしゃる事業者等を対象に経営や労働・社会保険相談事業を実施するとともに、朝霞市プレミアム付き商品券を販売しました。また、感染症対策を行いながら経済活動を進めるイベントとして朝霞駅前通りとシンボルロー ドを会場に「アサカ ストリート テラス」を開催しました。
 このような状況の中、市の事業といたしましては、災害時に避難所となる小中学校の体育館にエアコンを設置する工事を継続し、昨年は第三、第六、第九小学校の整備を行うとともに、避難所の感染症対策として間仕切りパーテーション等を購入しました。また、総合体育館のリニューアルオープンや朝霞駅にホームドアを設置したほか、整備が完了したシンボルロード等で2月14日までイルミネーション「あさか冬のあかりテラス」を実施しております。これもひとえに市議会をはじめ、多くの皆様のご理解とご協力の賜物であると、心から感謝を申し上げます。
 さて、今年は1年延期となりました東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会が開催されます。市にご縁のある選手の壮行会やおもてなしイベントなど大会に関連するイベントが数多く行われる予定ですので、ご期待いただきたいと思います。また、本年予定している主な事業を申し上げますと、引き続き小中学校の体育館へのエアコン整備を進めるほか、待機児童解消のため、認可保育園、小規模保育施設、放課後児童クラブを開所します。さらに、現在増築工事を行っている第八小学校で普通教室や自校給食室の使用を開始し、朝霞駅、朝霞台駅周辺に大型自転車臨時駐車場を整備します。
 結びに本年が皆様にとりまして、実り多い年となりますよう、また、新型コロナウイルスの感染状況が落ち着くことを祈念いたしまして、新年のあいさつとさせていただきます。
 
 朝霞市長 富岡 勝則