ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > ようこそ市長室へ > 市長コラム > 市長コラム令和元年8月「促(うながす)」

本文

市長コラム令和元年8月「促(うながす)」

令和元年8月「促(うながす)」

 皆さんこんにちは。
 今年で36回目を迎える朝霞市民まつり「彩夏祭」が、8月2日金曜日から4日日曜日までの日程で開催されます。約6千人もの踊り子さんが参加する「関八州よさこいフェスタ」や、約9千発を打ち上げる花火など、今年もイベントが盛りだくさんですので、ぜひ会場でお楽しみください。
 さて、今年の4月に池袋で、高齢者が運転する乗用車の暴走による痛ましい死傷事故が発生しました。このほかにも、乗用車のアクセルとブレーキの踏み間違いなどによる交通事故がテレビや新聞などで、たびたび報じられています。池袋の事故後、運転免許の自主返納が増えているようですが、返納後に移動手段が制限されてしまうことへの不安などから踏み切れない方もいらっしゃるようです。そこで、運転免許を自主返納された方に「市内循環バス回数券(100枚分)」(150円×100枚=15,000円相当)または「バス・鉄道共通交通系ICカード」(10,000円相当)のどちらかを交付する「運転免許自主返納啓発事業」を始めることにしました。年齢の制限は設けておらず、今年の4月1日以降に運転免許を自主返納した方が対象で、申請は、9月2日以降となっています。この機会に車などの運転に不安を感じるようになってきた方など、運転免許の自主返納について、ぜひお考えいただければと思います。詳しくは、まちづくり推進課(電話番号463-1514)までお問い合わせください。
 ところで、今年10月に消費税率が10%になる予定ですが、その影響を緩和することと、それぞれの地域での消費の喚起・下支えを目的にプレミアム付商品券を販売します。商品券を購入できるのは、平成31年度の市民税が課税されていない方と、平成28年4月2日から今年の9月30日までに生まれたお子さんがいる世帯の世帯主の方で、ひとりにつき、最大25,000円分の商品券を20,000円で購入することができます。今後、対象となる方へ申請書や購入引換券の郵送を行い、10月から市内の郵便局7局で購入できるよう準備を進めているところです。対象の方は、ぜひご利用いただき、地元のお店の賑わいにも繋げていただければと思っています。
 では、また。

 朝霞市長 富岡 勝則