ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > ようこそ市長室へ > 市長コラム > 市長コラム平成30年4月「改(あらためる)」

本文

市長コラム平成30年4月「改(あらためる)」

平成30年4月「改(あらためる)」

 皆さんこんにちは。
 暖かい春の訪れとともに新年度がスタートしました。入学や就職などで新たな環境に身を置かれ、慣れない毎日に不安や戸惑いの日々を過ごされている方も少なくないと思います。文字でのやりとりが多くなっている昨今ですが、たまには電話でご家族やお友達と話をするのも良いのではと思います。
 さて、市では市民サービスの一層の向上と効率的な行政運営を図るため、4月に機構改革を行い、福祉相談課とシティ・プロモーション課を新設しました。福祉相談課は、年々多様化している福祉に関するご相談をワンストップで受け付ける窓口となる課です。担当部署がわからないといった場合など、まずお困りの内容を伺い、専門の担当部署と一緒にサポートすることで、よりスムーズに対応できるのではないかと思っています。また、シティ・プロモーション課は、市政情報課にあった広報業務とオリンピック・パラリンピック準備室で行っていたシティ・プロモーションに関する業務を一つの課で一体的に行うことで、より効果的に朝霞市の魅力を市内外に発信できるのではないかと思っています。
 ところで、昨年、市制施行50周年を迎えたことを契機に、市のキャッチフレーズを「むさしのフロントあさか」と決定し、記念映像「OKAERI」やキャラクター「ぽぽたん」を製作、活用しながら積極的に市のPRを行ってきました。嬉しいことに記念映像「OKAERI」は、埼玉県の映像部門の特選に選ばれ、県の代表作品として全国広報コンクールに出品されることになりました。また、「ぽぽたん」は、昨年行われた「ゆるキャラグランプリ2017」で、初出場にもかかわらず681キャラクター中78位と大健闘してくれました。そして、3月からスマートフォン向けアプリのLINEで「ぽぽたん」のスタンプが販売されています。私もさっそく購入しましたが、「ありがとう!」や「おやすみzzz」、「おめでとう!」などのセリフとともにかわいらしいポーズが全部で32種類もあります。有料のスタンプ(120円)ですが、とてもかわいいので、皆さんにぜひ使ってもらいたいなと思っています。
 では、また。

 朝霞市長 富岡 勝則