ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > ようこそ市長室へ > 市長コラム > 市長コラム平成29年2月「便(べんり)」

本文

市長コラム平成29年2月「便(べんり)」

平成29年2月「便(べんり)」

 皆さんこんにちは。
 年が明けて早くもひと月が経ちました。暦の上ではもうすぐ春を迎えますが、暖かさを実感できるのはまだ少し先のようです。受験シーズンのこの時期は、インフルエンザの流行時期でもありますので、受験生の皆さんは体調管理に気を付けて本番に臨んでください。
 さて、皆さんは、住民票の写しと印鑑登録証明書が年間どれくらい発行されているかご存じですか。正解は、約11万5千件(平成27年度実績)で、今月からはマイナンバーカードを利用すると住民票の写しや印鑑登録証明書、課税所得・非課税証明書が全国のコンビニエンスストア等のキオスク端末(マルチコピー機)から取得できるようになりました。夜間や休日など市役所が開いていない時間(年末年始とメンテナンス日を除く毎日午前6時30分から午後11時まで利用可)でも、全国約5万店のコンビニエンスストア等でそれらの取得ができますので、出勤前や買い物途中、出張先などで是非ご利用ください。マイナンバーカードがあればいろいろな場所で時間を気にせずに証明書を取得することができますので、まだお持ちでない方はこれを機に、マイナンバーカードの申請をお願いします。
 話は変わりますが、本市の冬を代表するイベントとして人気を博している「北朝霞どんぶり王選手権」が2月4日土曜日に産業文化センター第2駐車場で、「あさか産業フェア」と同時開催されます。ここでしか食べられないどんぶりを求めて、昨年は2万5千人もの方に訪れていただきました。私もいくつか、どんぶりをいただきましたが各店舗それぞれに味や見た目、素材などが工夫されていて、どれを食べようか迷ってしまいました。皆さんも会場に来て、お気に入りの一杯を見つけてみてはいかがですか。また、「あさか産業フェア」では、市内のものづくり企業の製品など、朝霞の逸品をご紹介します。さまざまなものづくりを楽しく体験できるコーナーもあり、こちらも会場内は毎年熱気に包まれます。これからも、まちが元気ににぎわい、世代を問わず多くの皆さんが楽しめるイベントを通して朝霞市の魅力を市内外に発信していきたいと考えています。
 では、また。

 朝霞市長 富岡 勝則