ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

プロモーションワークショップ

朝霞に暮らす人々の姿を明らかにすることで、朝霞に暮らすことの魅力を再認識するワークショップを行いました。

みんなのフツーをのぞいてみよう。わたしのフツーをさがしにいこう。

あさかはフツーって言われるけど本当?
フツーにくらす、ファンキーな和菓子職人、パワフルなマダム、ママさんシンガー。
あなたのフツーは誰かにとって、きっと最高に面白い!
あさかのくらしをもっと楽しむために、いろんなフツーをのぞいてみませんか。

ワークショップポスター

プロモーションワークショップ[PDFファイル/3.35MB]

内容

《1日目》 トーク&ワークショップ『あさかでフツーにくらす』

11月10日(日曜日)午後1時30分~4時

講師 内容

ライター/編集者

吉田 真緒 氏 

吉田さん

あのまち、このまちの

フツーな人たちの

魅力的な取組を紹介します!

 

地域やコミュニティ、ライフスタイルをメインテーマに、手数の媒体で取材、執筆をしているライター編集者の吉田真緒さんによるトークの時間です。

コミュニティデザイナー

studio-L
西上 ありさ 氏

 西上さん

あさかのフツーって何だろう?

あさかでのくらしを

のぞいてみよう!

 

地域の課題を地域で解決するためのコミュニティデザインに取り組む西上ありささんによる、現代のライフスタイルやあさかでのくらしについて考えるワークの時間です。

《HOME WORK》ホームワーク『じぶんのフツーをしる』

《2回目》ワークショップ『みんなのフツーをしる』

12月8日(日曜日)午後1時30分~3時30分

講師 内容

コミュニティデザイナー

studio-L
西上 ありさ 氏

みんなのフツーを大発表!

フツーのくらしの中に、

新たな楽しみが見つかるかも...?!

 

西上 ありささんによる、みんなが撮った写真から、フツーのくらしの中に散らばる魅力を見つけるワークの時間です。

 ワークショップでの意見

朝霞での暮らしの中の楽しみ

・知り合いのお店、行きつけのお店に行くこと
・食事やおやつ、お弁当、裁縫などの手作りをすること
・コーヒータイム、新聞や読書の時間、晩酌などの適度に休息すること
・朝霞の森や滝の根公園など近所の公園で子どもとあそぶこと
・商店街のお祭りやマーケットなどの多様なイベントに参加すること
・交通の便の良さを生かして都内へ気軽にお出かけすること

朝霞でできている暮らし

・移動手段の選択肢が多様
・休息やリラックスの時間が楽しんでいる
・行きつけなどのつながりがある
・欠食が少なく、野菜もしっかり使った食事がとれている
・洗濯物を外で干せる
・多様なイベントを楽しんでいる
・生涯現役の働き方ができている

ワークショップ画像_1 ワークショップ画像_1 ワークショップ画像_3

ワークショップ画像_4 ワークショップ画像_5 ワークショップ画像_6

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)