ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

アクセス

東京2020組織委員会

埼玉で開催!Tokyo2020


本文

「朝霞にオリンピック・パラリンピックがやってくる!東京2020大会開催1年前イベントinゆめぱれす」を実施しました

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(以下、東京2020大会)では、本市に所在する陸上自衛隊朝霞訓練場で射撃が行われます。

会場市である本市では、東京2020パラリンピック開催1年前を迎える8月24日(土曜日)にパラリンピック競技などの体験ができるイベントを実施しました。

多くの方にご来場いただき、ありがとうございました。

 

なお、本イベントは、埼玉県ふるさと創造資金の補助を受けています。

イベント名

朝霞にオリンピック・パラリンピックがやってくる!

東京2020大会開催1年前イベントinゆめぱれす

あ

日時・会場※イベントは終了しています

  令和元年8月24日(土曜日)

  午前10時~午後3時30分

  朝霞市民会館ゆめぱれす

イベントの様子

【体験イベント】

様々な世代の方が、競技の説明や実際の体験を通じて、パラリンピック競技のボッチャや
ブラインドサッカー(5人制サッカー)に触れ、楽しまれていました。

ボッチャ体験
ジャックボールと呼ばれる白い目標球にいかにボールを近づけられるかを競う競技で、
投げるコツや得点の数え方など競技のことを教えてもらいながら、体験することができました。

ボッチャ体験 ボッチャ体験
協力:埼玉県ボッチャ協会

ブラインドサッカー体験
アイマスクをつけて、音が出るボールを追って、ゴールを目指す競技で、
聴覚を頼りにボールを探し、シュートをする難しさを実感しました。

ブラインドサッカー ブラインドサッカー
協力:ブラインドサッカー協会


啓発イベント】

(1)東京2020大会PRコーナー  

(2)大会グッズ販売 

あ あ

その他イベント※イベントは終了しています

同時開催した『人権啓発フェスティバル ヒューマンフェスタ2019in朝霞』も
大変多くのお客様が来場されていました。

ヒューマン人権フェスタ 人権ヒューマンフェスタの様子

 

 

イベントチラシ※イベントは終了しています

イベントチラシ [PDFファイル/1.44MB]

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)