ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

アクセス

東京2020組織委員会

埼玉で開催!Tokyo2020


本文

東京2020パラリンピック開催まであと1年!今年も朝霞第二中学校特別支援学級の作品制作が始まっています!

令和2年8月24日(月曜日)は東京2020パラリンピック開催1年前です。

大会のおもてなしとして、今年も朝霞第二中学校特別支援学級の生徒の皆さんによる「ちぎり絵」の制作が始まっています。

製作中のソメイティちぎり絵

写真:作品の制作に取り組む様子

この取組は、昨年に引き続き、朝霞第二中学校特別支援学級の生徒の皆さんが、東京2020大会に向けて自分たちができる「おもてなし」について考え、学級活動の中で実施しているものです。

今年のテーマは「射撃をしているソメイティ」です。

お花紙を小さくちぎり、下絵に丁寧に貼っていくことは根気も集中力も必要なことですが、諦めることなく「おもてなし」の心を持って一生懸命作り上げていく作品となります。

作品の完成が楽しみです!

昨年制作されたちぎり絵「ミライトワとソメイティ」は、現在、中央公民館・コミュニティセンターに展示しています。

お立ち寄りの際は、ぜひご覧ください。

ちぎり絵「ミライトワとソメイティ」(昨年の作品)

写真:昨年制作されたちぎり絵「ミライトワとソメイティ」。場所は中央公民館・コミュニティセンター1階

朝霞駅南口駅前広場のカウントダウンカレンダー

写真:朝霞駅南口駅前広場のカウントダウンカレンダー