ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

アクセス

東京2020組織委員会

埼玉で開催!Tokyo2020


本文

「朝霞にオリンピック・パラリンピックがやってくる!東京2020大会開催500日前イベント」を実施しました!

 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会では、射撃が本市に所在する陸上自衛隊朝霞訓練場で行われます。

 朝霞市は射撃会場であることをPRするため、クレー射撃シミュレーター、ビームライフル体験、ボッチャ体験イベントを行ったほか、大会パートナー企業による出展がありました。

 当日は子どもから大人まで6,000人程の皆さまにご来場いただき、オリンピック・パラリンピック競技の体験をしていただきました。

 たくさんのご来場ありがとうございました!

日時・会場※このイベントは終了しました。

  平成31年3月30日(土曜日)、31日(日曜日)

  午前10時から午後4時まで

  朝霞市産業文化センター 3階

  ※黒目川花まつりと同時開催しました。

当日の様子

≪クレー射撃シミュレーター≫
長蛇の列ができ、1,000人を超す方に体験していただきました。飛んでくるターゲットを狙い、当たったときに歓声が上がりました。

ぽぽたんも挑戦しました!

クレー1

クレー1

≪ビームライフル体験≫

子どもから大人までたくさんの方に体験していただきました。10メートル先の的を狙い、満点である100点を出した方もいらっしゃいました。

ビーム1

ビーム

≪ボッチャ体験≫
パラリンピック正式競技であるボッチャ体験を行いました。競技体験している方だけでなく、順番を待っている方からも応援の声が上がり、大変盛り上がりました。

ぼっちゃ1

ボッチャ

≪大会パートナー出展≫
東京2020大会パートナー企業によるクイズやゲームなどを行いました。

出展企業
・株式会社近畿日本ツーリスト首都圏

・コカ・コーラボトラーズジャパン株式会社

・東武トップツアーズ株式会社

・ヤマト運輸株式会社

協賛2コカ・コーラの様子

協賛1東武トップツアーズ

≪東京2020大会情報コーナー≫
大会の概要や射撃日程、観戦チケットなどの情報を周知しました。

  ポスター

イベントポスター

イベントポスター [PDFファイル/675KB]

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)