ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

アクセス

東京2020組織委員会

埼玉で開催!Tokyo2020


本文

彩夏祭で「東京2020大会開催1年前イベント」を開催しました

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(以下、東京2020大会)では、本市に所在する陸上自衛隊朝霞訓練場で射撃が行われます。

会場市である本市では、朝霞市民まつり彩夏祭の中で「東京2020大会開催1年前イベント」を実施しました。

イベント当日は、たくさんの方にご来場いただき、ありがとうございました。

朝霞市では今後も、イベントなどを通じて、東京2020大会に向けた機運醸成を図っていきます。

イベントの様子

朝霞市民まつり彩夏祭展示コーナー
「朝霞にオリンピック・パラリンピックがやってくる!東京2020大会開催1年前イベントin彩夏祭」

なお、本イベントは埼玉県ふるさと創造資金の補助を受けています。

日程※イベントは終了しました

令和元年8月3日(土曜日)、4日(日曜日)

会場

 中央公民館・コミュニティセンター1階展示ギャラリー

当日のイベントの様子

射撃体験のエアースポーツガンコーナーでは2日間で500名以上が体験され、また、コカ・コーラボトラーズジャパン株式会社による「1円玉コイン落としゲーム」では子どもから大人まで楽しみ、ともに行列ができるほど大人気でした。

また、自衛隊体育学校からお借りしたパネルや1964年東京大会資料の展示では、立ち止まって熱心にご覧になっている方が多数いらっしゃいました。

  • 日本エアースポーツガン協会によるエアースポーツガンの競技体験

エアースポーツガンの様子 エア-スポーツガンの様子2

エアースポーツガンの様子3 富岡市長もエアスポーツガンに挑戦しました。

  • 大会パートナーのコカ・コーラボトラーズジャパン(株)による「1円玉コイン落としゲーム」

1円玉コイン落としゲームの様子 コイン落としゲームの様子

  • 自衛隊体育学校のオリンピック資料の展示

自衛隊体育学校パネル 自衛隊体育学校パネル

  • 1964年東京大会資料の展示

1964年東京大会資料

  • 会場の様子

会場の様子 会場の様子2