ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

アクセス

東京2020組織委員会

埼玉で開催!Tokyo2020


本文

彩夏祭展示コーナー「オリンピック・パラリンピック競技大会を盛り上げよう!」を開催しました

朝霞にオリンピック・パラリンピックがやってくる!

 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会では、射撃が陸上自衛隊朝霞訓練場で行われます。

 会場市である本市では、平成30年7月、8月にオリンピック・パラリンピック開催までそれぞれ

 2年前を迎えることから、大会2年前のイベントをシリーズ化して開催しました。

第3弾 彩夏祭展示コーナー
「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を盛り上げよう!」

朝霞市民まつり彩夏祭では、今年も中央公民館・コミュニティセンターで

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を盛り上げるため、様々なコーナーをご用意しました。

ご来場の皆さん、ありがとうございました。

日程※イベントは終了しました

平成30年8月4日(土曜日)、5日(日曜日)

会場

  中央公民館・コミュニティセンター1階展示ギャラリー

当日のイベントの様子

1、オリンピック資料の展示

  1964年東京オリンピック当時、お父様がクレー射撃競技会の理事長をお務めだったことから、
  当時の貴重な資料を多くお持ちの今仁猛一様からご寄贈いただいた資料や、
  自衛隊体育学校からお借りした過去大会の資料など、大変貴重な資料を展示しました。

会場の様子 展示品

2、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会コーナー

  東京2020大会の競技や大会スケジュールなどを掲示しました。ぽぽたんも遊びに来てくれました♪

東京2020大会コーナーの様子 会場にぽぽたんが来た時の写真

3、射的コーナー

  今年は、射撃会場市とお祭りにちなんで、「射的コーナー」を設置したところ、来場者の方に大盛況でした。
  小・中学生や、小さなお子様も、保護者の方に手伝ってもらいながら、楽しそうに射的を体験していました。

射的コーナーの様子1 射的コーナーの様子2

そのほかにも、「東京五輪音頭-2020-」などの映像放映、射撃会場市アンケートの実施、
埼玉県アンバサダーブースなど、彩夏祭のお祭りに合わせて、楽しいコーナーを設置しました。