ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • ホーム
  • くらしの便利帳
  • 市政情報
  • 朝霞市の魅力
  • 企業・事業者
トップページ > 分類でさがす > くらしの便利帳 > 健康 > 健康診断 > 集団健(検)診(30代のヘルスチェック・集団乳がん検診、集団子宮頸がん検診)の申込方法等
トップページ > 分類でさがす > くらしの便利帳 > 利用者からさがす > 成人 > 集団健(検)診(30代のヘルスチェック・集団乳がん検診、集団子宮頸がん検診)の申込方法等
トップページ > 分類でさがす > くらしの便利帳 > 利用者からさがす > 高齢者 > 集団健(検)診(30代のヘルスチェック・集団乳がん検診、集団子宮頸がん検診)の申込方法等

集団健(検)診(30代のヘルスチェック・集団乳がん検診、集団子宮頸がん検診)の申込方法等

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月2日更新

集団健(検)診(30代のヘルスチェック・集団乳がん検診・集団子宮頸がん検診)

平成29年度集団健(検)診日程表    ※平成29年度の申込受付は終了しました。

健(検)診名

7

9

11

1

29

30

31

14

15

2

3

4

13

14

定員

曜日

30代のヘルスチェック

110人

午前

集団乳がん検診

80人

午前

80人

午後

集団子宮頸がん検診

80人

午前

80人

午後

申込受付期間
(郵送の場合は必着)

開始

平成29年度の申込受付は終了しました

終了

健(検)診会場

保健センター

 ※30代のヘルスチェック、集団乳がん検診、集団子宮頸がん検診は同日の受診が可能です。

 ※保育はありませんが、お子さん連れでも受診可能です。

 ※混雑を避けるため、受付時間(午前:9時~11時・午後:1時~3時)を区切ってご案内します(時間の指定はできません)。 

 ※1日の定員が決まっていますので、申し込み多数の場合は抽選となります。抽選結果は健(検)診日の1週間前までに通知でお知らせします。

 ※健(検)診日の1週間前になっても、通知が届かない場合は、保健センター(048-465-8611)までお電話ください。

 ※健(検)診結果票は、健(検)診後約1か月を目安に保健センターから郵送します。

 ※申込受付期間がありますので、申込の際はご注意ください (申込受付期間以外は受付しません)。

対象者

・30代のヘルスチェック:受診日当日に朝霞市に住民登録のある30歳から39歳の男性・女性

・集団乳がん検診:受診日当日に朝霞市に住民登録のある30歳以上の女性

・集団子宮頸がん検診:受診日当日に朝霞市に住民登録のある20歳以上の女性

※年齢は受診日当日の年齢です。

※勤務先等で健(検)診を受ける機会のある方は受診できません(勤務先等の健(検)診を受診してください)。

費用

・30代のヘルスチェック:無料

・集団乳がん検診:30歳から39歳、50歳以上の方は500円、40歳から49歳の方は700円

・集団子宮頸がん検診:400円

健(検)診内容

・30代のヘルスチェック

 問診/血圧測定/血液検査/尿検査/身体計測/内科診察

・集団乳がん検診

 問診/視触診/マンモグラフィ(乳房エックス線検査)

 ※40代の方は2方向撮影、それ以外の年齢の方は1方向撮影となります。年齢によるマンモグラフィの撮影方向の区別は、国の指針で定められていますので、希望による変更はできません。

・集団子宮頸がん検診

 問診/視診/内診/頸部細胞診

注意事項等

30代のヘルスチェックを申し込みされる方へ    ※平成29年度の申込受付は終了しました。

検査結果に影響が出ますので、前日のアルコール、当日の食事は摂らないでください。

ただし、水は飲んでも差し支えありません。

※受診日当日に朝霞市に住民登録がない方、重複受診(実施期間中に2回受診すること)は公費補助の対象外となります。

※薬を飲んでいる方は、健診日の服用について、主治医にご相談ください。

※健診後の医療行為、再健査、精密健査等にかかる費用は全額自己負担(保険適用)になります。

※自覚症状のある方は、健診を待たずに医療機関を受診してください。

集団乳がん検診を申し込みされる方へ    ※平成29年度の申込受付は終了しました。

※次の方は受診できません

  • 現在、乳がんや乳腺疾患等で治療中もしくは経過観察中の方
  • 妊娠中または妊娠の可能性がある方
  • 授乳中または授乳終了後6か月未満の方
  • 豊胸手術をされている方
  • ペースメーカーを装着している方
  • V-Pシャント(水頭症)手術を受けた方
  • 平成29年5月以降に、朝霞市の乳がん検診を受診された方

※受診日当日に朝霞市に住民登録がない方、重複受診(実施期間中に2回受診すること)は公費補助の対象外となります。

※過去に乳がんの手術を受けたことがある方は、申込前に主治医にご相談ください。

※年齢によるマンモグラフィの撮影方向(1方向・2方向)の区別は、国の指針で定められていますので、希望による変更はできません。

※上記以外の場合でも、当日の体調や問診結果により受診できない場合があります。

※公費補助を受けてのがん検診は、年度毎に1回に限られます。実施期間中に、同一種類のがん検診を2回(以上)受診されると全額自己負担になりますので、ご注意ください。協定医療機関で実施する個別検診と保健センターで実施する集団検診を組み合わせて受診することは可能ですが、個別検診と集団検診で同一種類のがん検診を受診することはできません

※検診後の医療行為、再検査、精密検査等にかかる費用は全額自己負担(保険適用)になります。

※自覚症状のある方は、検診を待たずに医療機関を受診してください。

集団子宮頸がん検診を申し込みされる方へ    ※平成29年度の申込受付は終了しました。

※次の方は受診できません

  • 現在、子宮頸がんで治療中もしくは経過観察中の方
  • 生理中の方
  • 妊娠中または妊娠の可能性がある方  
  • 治療等により子宮をすべて摘出されている方
  • 平成29年5月以降に、朝霞市の子宮頸がん検診を受診された方

※受診日当日に朝霞市に住民登録がない方、重複受診(実施期間中に2回受診すること)は公費補助の対象外となります。

※過去に子宮の手術を受けたことがある方は、問診の段階で受診できない場合がありますので、申込前に主治医にご相談ください。

※上記以外の場合でも、当日の体調や問診結果により受診できない場合があります。

※公費補助を受けてのがん検診は、年度毎に1回に限られます。実施期間中に、同一種類のがん検診を2回(以上)受診されると全額自己負担になりますので、ご注意ください。協定医療機関で実施する個別検診と保健センターで実施する集団検診を組み合わせて受診することは可能ですが、個別検診と集団検診で同一種類のがん検診を受診することはできません

※検診後の医療行為、再検査、精密検査等にかかる費用は全額自己負担(保険適用)になります。

※自覚症状のある方は、検診を待たずに医療機関を受診してください。

申込方法

注意事項等をよくお読みのうえ、以下の1~3のいずれかの方法でお申し込みください(※電話でのお申し込みは受け付けていません)。
申込後の変更はできませんので、記入間違い・入力間違いにご注意ください。

1.はがきで申し込む場合    ※平成29年度の申込受付は終了しました。

はがきに(1)~(8)の必要事項をご記入の上、宛先までお申し込みください。

 (1)希望する健(検)診名

 (2)希望日(第2希望まで)

 (3)希望の時間帯(第2希望まで。「午前」・「午後」・「両方可」のいずれかを記入) ※時間の指定はできません

 (4)住所

 (5)氏名(フリガナ)

 (6)年齢

 (7)生年月日

 (8)電話番号

 宛先/〒351-0011 朝霞市本町1-7-3  朝霞市保健センター  宛

2.メールフォームで申し込む場合    ※平成29年度の申込受付は終了しました。

下記をクリックし、必須項目を入力・選択してお申し込みください。
 ・集団がん検診をお申し込みの方
※お使いの機種によっては、必須項目の入力・選択ができない場合があります。その場合は、はがき・窓口でお申し込みください。

3.窓口(保健センター)で申し込む場合    ※平成29年度の申込受付は終了しました。

窓口に申込用紙がありますので、必要事項をご記入の上、窓口(保健センター)でお申し込みください。

(開所時間:平日午前8時30分~午後5時15分)