ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • ホーム
  • くらしの便利帳
  • 市政情報
  • 朝霞市の魅力
  • 企業・事業者
トップページ > あたらしい、あさか、はじまる。

朝霞市シティ・プロモーション

むさしのフロントあさか

映像コンテンツ

朝霞市キャラクター

市制施行50周年記念事業

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会関連事業

シティ・セールス朝霞ブランド


朝霞市シティ・プロモーション

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月19日更新

むさしのフロントあさか

朝霞市は平成29年、市制施行50周年を迎えます。この記念すべき年に、朝霞市では市民の皆さまの、朝霞市への愛着を深め、胸をはって朝霞市のイメージを市の内外に発信していただけるよう、新たなシティ・プロモーション活動を開始します。
本プロモーションでは、ブランドコンセプトに基づく新たなブランドタグラインを「むさしのフロントあさか」とし、市内外の様々なシーンで活用し、朝霞ブランドの浸透を図ります。

「むさしのフロントあさか」ロゴマークは一般の方々でも使用できます。詳しくは「むさしのフロントあさか」ロゴマーク使用ガイドラインをご覧ください。

 ロゴマーク

※用語解説/
タグライン【TAGLINE】・・・タグラインとは、朝霞市固有の価値や将来展望、そのコンセプトなどを広く、深く、伝えていくために開発されたコピー(キャッチフレーズ)のことです。一般的に企業ロゴタイプ(この場合:朝霞市)とともに、可能な限り多くの媒体に露出させ、中長期に渡って、反復使用されることを通じてそのメッセージを浸透させていきます。

「むさしのフロントあさか」に込められたメッセージ

わずかな時間で都心部へアクセスできるのに、木々に、せせらぎに、
坂なす小径に武蔵野のみずみずしい面影を残すまち 朝霞市。
「むさしのフロントあさか」という言葉は、ただ眠りに帰るまちではなく、市民のみなさまとともに、
自然と利便性とコミュニティの理想的なバランスを追求しつづけていくまちの姿を表現しています。

風景

 

朝霞市キャラクター

朝霞市の魅力を発信するキャラクターが3月15日に誕生しました。
世界中のみんなに朝霞市の魅力を伝えるため、ふんわりみんなのところへ遊びにいきます。

応援よろしくね。詳細ページへのリンク

ぽぽたんです。よろしくね。

市制施行50周年記念ムービー

「むさしのフロントあさか」ブランドの一環として5 篇のショートドラマ「OKAERI」と1 篇のドキュメンタリー「むさしのフロントあさか」を、 YouTube で公開しました。
忙しい中、ちょっと、ほっこり、しっとりしたくなったら、ぜひご覧ください。記念ムービーページへのリンク

ショートドラマ画像アーカイブ動画