ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • ホーム
  • くらしの便利帳
  • 市政情報
  • 朝霞市の魅力
  • 企業・事業者

節電にご協力ください

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年12月13日更新

 夏や冬は、エアコンなどの使用で電気使用量が増える季節です。電気使用量の増加は地球温暖化や東日本大震災以降心配されている電力不足の原因となります。
 一人ひとりのちょっとした行動が大きな効果を呼びます。無理のない範囲で省エネ・節電を行う「エコライフ」を心がけましょう。

  • 洗濯機、炊飯器、電子レンジなど電力消費の高いものは使用回数を減らす工夫を
  • エアコンの適切な温度設定(夏は28度、冬は20度を目安に)を心がける
  • 冷蔵庫は詰め込まず、温度設定を弱くする
  • 使用していない電化製品のプラグを抜く
  • 使っていない部屋の消灯
  • テレビ画面の輝度を下げ、見ないときは消す
  • 温水式便座の保温・温水温度を下げ、不使用時は蓋を閉める
  • 夏には打ち水や緑のカーテン、服装の軽装化(ノーネクタイ、ノー上着)などによる暑さ軽減
  • 冬には重ね着や体が温まる飲み物、軽い運動などによる寒さ対策