ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • ホーム
  • くらしの便利帳
  • 市政情報
  • 朝霞市の魅力
  • 企業・事業者

犬の飼い主の方へ

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年2月25日更新

犬の鑑札・狂犬病予防注射済票の交付手続き

狂犬病予防法により、犬の飼い主は、一生に1度の犬の登録と年1回の狂犬病予防注射が義務付けられており、届出等の手続きが必要です。

・生後91日以上の飼い犬については、市へ犬の登録をして、鑑札の交付を受けてください。

・獣医師で狂犬病予防注射を受けたあとは、市へ注射済の申請をして、狂犬病予防注射済票の交付を受けてください。

・鑑札と狂犬病予防注射済票は、飼い犬に装着してください。

 

手数料

新規登録手数料…3,000円

注射済票交付手数料…550円

 

他市区町村からの転入

朝霞市の鑑札を交付しますので、以前お住まいの市区町村で発行された鑑札を窓口へお持ちください。(手数料はかかりません)

 

犬が死亡した場合

登録抹消の手続きをしますので、環境推進課までご連絡ください。

 

受付窓口

朝霞市役所 5階 環境推進課

内間木支所

朝霞台出張所

朝霞駅前出張所

 犬を飼うためのルールとマナー

・犬を制御できる方が散歩をさせ、リードは短めに持ちましょう。

・散歩時の犬のおしっこは他人の迷惑にならないように気をつけ、ふんは必ず持ち帰りましょう。

・犬の鳴き声が近所の迷惑にならないように気をつけましょう。

 

犬の飼い方に関する相談は朝霞保健所(埼玉県ホームページへリンクします)へ 電話 461-0468へ