ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

洪水ハザードマップ(新河岸川、黒目川)

浸水想定区域は、100年に1回程度の確率で発生する大雨(2日間雨量333mm)によって、

新河岸川と黒目川がはん濫した場合を想定して作成されています。

想定を超える降雨によるはん濫、両河川以外の河川や水路、下水道などからの浸水では、

図示した場所以外でも浸水することがありますので、十分に注意してください。

洪水ハザードマップのダウンロード

洪水ハザードマップ(新河岸川、黒目川) [PDFファイル/435KB]

※この洪水ハザードマップは、水防法の規定に基づき作成したものです。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)