ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報 > 報道発表資料 > 【記者発表資料】「あさか冬のあかりテラス 2022」を開催します!

本文

【記者発表資料】「あさか冬のあかりテラス 2022」を開催します!

日時

12月16日(金曜日)~令和5年1月31日(火曜日)

点灯時間:午後4時30分~9時

 

会場・開催地等

シンボルロード、市道8号線公園通り(ケヤキ並木)、朝霞中央公園石畳、

朝霞駅南口広場、朝霞駅東口広場、北朝霞駅北口ロータリー

 

主催者・関係者

【主催】朝霞市

【共催】朝霞市商工会、朝霞駅前商店会、仲町商工振興会、北朝霞商業振興会、(公財)朝霞市文化・スポーツ振興公社

【企画】あさかエリアデザイン会議(あさか冬のあかりテラス 2022実行委員会)

【協力】シンボルロード(公園通り)イルミネーション実行委員会、富士見町内会、くみまちモールあさか(カインズ)、陸上自衛隊東部方面音楽隊、朝霞西高等学校、朝霞なるこ遊和会、(株)林土木、東武鉄道(株) (順不同)

 

事業内容等​

 シンボルロードを中心としたエリアと朝霞駅南口・東口広場、北朝霞駅北口ロータリーにおいて、「あさか冬のあかりテラス 2022」としてイルミネーションを実施します。

 今年のコンセプトは「Winter Party」。

 シンボルロードエリアでは、シンボルロードの長さ、奥行、樹木の高さを活かしたバリエーションに富んだあかりでパーティーのような楽しい空間をつくります。

 きらびやかで幻想的なあかりのパーティーが、あさかのまちなかを彩ります。

 

主な光の演出

・電球数は、181,000球! (昨年より3万6千球増)

・庁舎前の「花の池テラス」では、ウェルカムテラスとしてカラフルなあかりで皆さんをお迎えします。

・シンボルロードの王様。2本の大径木のイチョウの木が、白色のあかりをまとった姿は一見の価値あり。

・庭師の手により、楽器のように音を鳴らして遊べる竹のオブジェを設置。長さは市制施行55周年をお祝いして、なんと55m!

 

点灯式&クリスマスイベント

日時

令和4年12月16日(金曜日)午後5時~9時 

場所

シンボルロード中央広場付近    

内容

・午後5時 オープニング演奏(朝霞西高等学校音楽部による演奏)

・午後5時30分 点灯式式典(カウントダウン)

※式典終了後、お汁粉の無料配布(数量限定)

・午後6時30分 陸上自衛隊東部方面音楽隊による演奏

・午後7時50分 朝霞なるこ遊和会によるよさこいの演舞

※午後4時~9時 クリスマスマーケット

市道8号線(公園通り)を歩行者天国にして、雑貨や軽食販売の店舗、キッチンカーが大集合。サウナカーも登場!

 

人員・予算等

 約2,000万円(イルミネーション監理設計、設置・撤去等)

 

​問い合わせ

朝霞市 都市建設部 みどり公園課 みどり公園係

Tel048-463-1111 内線2102・2103

Tel048-463-0375(直通)