ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報 > 報道発表資料 > 【記者発表資料】冬休みこども応援フード・ドライブキャンペーンを実施します

本文

【記者発表資料】冬休みこども応援フード・ドライブキャンペーンを実施します

日時

令和4年11月26日(土曜日)

(1)午前10時~正午

(2)午前10時~午後8時

 

会場・開催地等

(1)朝霞市シンボルロード(市役所前広場)

(2)株式会社フタバスポーツ(朝霞市幸町3-4-15)

 

主催者・関係者

主催:朝霞ロータリークラブ、朝霞キャロットロータリークラブ、朝霞・志木・新座・和光こどもの居場所ネット

協力:朝霞市、株式会社フタバスポーツ、読売新聞朝霞支部

 

事業内容等​

こどもたちの食を応援します!

 こども食堂及びフードパントリーの活動は、さまざまな事情により食事を取ることができない子どもたちに、無料または低価格で食事等の提供を行うもので、その活動は日本全国に広がっています。

 冬休みを迎えるにあたり、食材の確保が急務であり、市民の皆さんのご家庭で余っている食材等がある場合はご寄付いただけると幸いです。

 集まった食材は、各こども食堂等の活動において、こどもたちのために活用させていただきます。

 ご協力をよろしくお願いします。

 

概要

 冬休み期間を迎えるにあたり、市内の子ども食堂及びフード・パントリーの活動を支援するため、食材の確保方策としてフード・ドライブを実施します。

収集品目

・お米、お餅 ・カップ麺 ・缶詰類 ・うどん、そば、パスタ等の麺類

・パスタソース、カレー等のレトルト食品 ・調味料

※賞味期限が実施日以降2ヶ月以上期限があるものに限ります。

※未開封のもので常温保存が可能なものに限ります。

 

人員・予算等

 市民団体、市内企業、こども食堂活動団体と朝霞市が協力して実施するもので、市の予算等がかかるものではありません。みなさんの「こどもを想う気持ち」でつながっています。

 

その他

 昨年、居場所ネット及びフタバスポーツさんのご協力のもと初めてフードドライブを実施し、支援の輪が広がる形で本年度2回目の開催となります。

 朝霞市としてもこどもの居場所づくり、こどもの貧困対策及び市民活動の推進を目指し全面的に協力してまいります。

※朝霞ロータリークラブ参画企業数(23社)

※朝霞キャロットロータリークラブ参画企業数(10社)

※こどもの居場所ネット団体数(9団体)

 

写真

無 ※チラシをご参照ください。

フードドライブキャンペーン

 

​問い合わせ

朝霞市 こども・健康部 こども未来課 こども未来係

Tel048-463-1111 内線2452

Tel048-463-2930(直通)