ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報 > 報道発表資料 > 【記者発表資料】Webアプリ「朝霞市ごみ分別アプリ」の提供を開始しました

本文

【記者発表資料】Webアプリ「朝霞市ごみ分別アプリ」の提供を開始しました

日時

令和4年11月4日(金曜日)

 

会場・開催地等

朝霞市内

 

主催者・関係者

Publitech(パブリテック) ASAKA(あさか)(市民団体)と朝霞市資源リサイクル課の協働

 

事業内容等​

 ごみを出す日や、ごみの分別方法などを手軽に知ることができる手段の一つとして、新たにごみ分別アプリの提供を開始します。このアプリは、Publitech ASAKA(市民団体)と、朝霞市資源リサイクル課の協働により完成したものです。

【名称】朝霞市ごみ分別アプリ

【協働制作】Publitech ASAKA(市民団体)

【主な機能】(1)ごみ出し日の案内

      (2)ごみ分別方法など、ごみ関連情報の市ホームページへのリンク(ごみの出し方は、アプリ内で表示します。)

【役割分担】市民団体:アプリ制作、市民団体のイベント等でのアプリ周知

      朝霞市 :表記内容のチェック、市民への周知(ホームページ等)

【利用料金】無料

 

※アプリは、「一般向け」と「やさしい日本語」の2種類を制作しました。

(「やさしい日本語」は、主に外国の方の利用を想定しています)

 

予算・人員等

無料サービス等の活用により、市の予算はなし。

 

その他

画面例、使用開始方法については、別紙 [PDFファイル/70KB]をご参照ください。

アプリのダウンロードが不要なWebアプリ形式です。「ブックマーク」に登録することで、次回からはQRコード読み込みが不要となります。

このアプリは、金沢の市民団体「Code for Kanazawa」が制作したアプリ「5374.jp」をベースに、朝霞市向けにカスタマイズしたものです。

 

​問い合わせ

朝霞市 市民環境部 資源リサイクル課 資源リサイクル係

Tel048-456-1593(直通)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)