ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報 > 報道発表資料 > 【記者発表資料】朝霞市×株式会社カインズ 朝霞市防災フェアを開催します!

本文

【記者発表資料】朝霞市×株式会社カインズ 朝霞市防災フェアを開催します!

日時

令和3年11月27日(土)午前10時から午後2時

 

会場・開催地等

くみまちモールあさか

(ドッグラン前駐車場、カインズエントランス周辺、2階駐車場、3階特設会場)

 

主催者・関係者

共   催:朝霞市、株式会社カインズ

協力機関:埼玉県南西部消防本部、朝霞警察署、ナナコライブリーエフエム

       陸上自衛隊第32普通科連隊、朝霞市消防団

       朝霞市地域防災アドバイザー

 

事業内容等

1 目的

自助・共助の役割や災害への備えに役立つ防災知識の習得及び防災意識の高揚を図るため、防災講演会を実施するとともに、子どもから大人まで楽しく学べる体験型の防災プログラムを同時開催する。

 

2 共催の趣旨

令和2年度に朝霞市と株式会社カインズが「災害時における一時避難場所の提供及び生活物資の供給に関する協定」を締結しました。この災害協定をきっかけに一時避難場所となる「くみまちモールあさか」で朝霞市防災フェアを共催します。

なお、株式会社カインズは、くみまちモールあさか周辺が水害ハザードマップの指定エリアとなっていること、周辺の住民に新規転入者が多いことなどを踏まえ、行政と民間の連携による「災害に強いコミュニティ」づくりを推進しており、楽しく、わかりやすく、気軽に取り組める、みんなで助かる防災を目指し実施するものです。

 

3 実施項目

(1)防災講演会 講師:葛西優香(かさい ゆか)氏

(2)防災スタンプラリー(朝霞市地域防災アドバイザー、ボランティア、株式会社カインズ)

(3)防災ワークショップ(株式会社カインズ)

(4)地震体験車(消防署)

(5)水消火器体験(消防団)

(6)心肺蘇生、AED体験(消防団女性団員)

(7)資機材展示(自衛隊、警察、消防署、消防団、株式会社カインズ)

※詳細については、別添資料をご覧ください。

 

予算・人員等

【参考】前回開催時(令和元年度)イベント参加人数 1,000人

 

その他

(1)手話通訳あり・預かり保育あり(防災講演会)

(2)新型コロナウイルスまん延状況によっては、中止の可能性あり

(3)参加費用 無料

※取材を希望される場合は、11月26日(金)午後1時までにご連絡ください。

 

写真

有 ※実施後に提供可能

 

問い合わせ

・イベント内容について   朝霞市危機管理室危機管理係  Tel048-463-1788(直通)

・当日の取材について    朝霞市市長公室シティ・プロモーション課    Tel048-423-3241(直通)

 

添付資料

【参考】カインズリリース資料 [PDFファイル/773KB]

A4サイズチラシ(表) [その他のファイル/426KB]

A4サイズチラシ(裏) [その他のファイル/537KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)