ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報 > 報道発表資料 > 【記者発表資料】オリジナルノートの寄贈式について

本文

【記者発表資料】オリジナルノートの寄贈式について

日時

令和3年10月6日(水) 午後4時

 

会場・開催地等

朝霞市役所 本館4階 教育長室

 

主催者・関係者

高速紙工業株式会社代表取締役、教育長、朝霞第七小学校長、朝霞第二中学校長

 

事業内容等

高速紙工業株式会社より、朝霞市と協同してデザインしたオリジナルノートを、会社の所在地が校区となる、朝霞第七小学校及び朝霞第二中学校の児童生徒数分寄贈していただくことに伴い、寄贈式を行うこととなりました。

●寄贈式について

  高速紙工業株式会社代表取締役・小山(こやま)初男(はつお)様より、教育長へ贈呈いただき、写真撮影を行います。

 

●寄贈までの経緯

 高速紙工業株式会社代表取締役会長・梅田(うめだ)伸一(しんいち)様が、代替わりに伴い、先代から続いている地域貢献として、今年度より事業所のある朝霞市内の小学生・中学生へノートを寄贈したいと市に相談に来られました。
 相談の結果、市キャラクターぽぽたんを用いてノートの表紙を作成することとなりました。

 

●ノートデザイン・内容について

 小学生用については、朝霞市出身の力士・大栄翔関をイメージして作成しています。内容については、自由帳のような真っ白なものとなっています。
 中学生用については、使いやすさを優先し、シンプルなデザインに仕上げました。内容については、罫線が入ったノートになっています。
 どちらのノートにも、ページの隅に小さくぽぽたんが印刷されています。

小学生用デザイン

小学生小学生裏

中学生用デザイン

中学生中学生裏

 

予算・人員等

朝霞第七小学校767名

朝霞第二中学校787名 全児童生徒数1,554名

 

その他

10月6日(水)5時間目(午後1時45分)開始時に、1年生の児童達へ寄贈のノートを配布しますので、その様子を取材いただくことが可能です。高速紙工業株式会社様も同席されます。

取材をご希望される方は、10月4日(月)までにシティ・プロモーション課までご連絡ください。

 

問い合わせ

■寄贈式について

朝霞市教育委員会 学校教育部 教育指導課 Tel 048-463-2884(直通)

■第七小学校取材について

朝霞市市長公室 シティ・プロモーション課 Tel 048-423-3241(直通)