ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報 > 報道発表資料 > 【記者発表資料】埼玉県内初、職員の公務上の移動手段としてシェアサイクルを利用します

本文

【記者発表資料】埼玉県内初、職員の公務上の移動手段としてシェアサイクルを利用します

日時

令和3年9月から(予定)

 

会場・開催地等

朝霞市役所ほか

 

主催者・関係者

朝霞市職員

 

事業内容等

〇事業内容

 この度、OpenStreet株式会社と法人契約を締結し、本市において事業の有効性を検証するための実証実験を行っているシェアサイクルを、職員の公務上の移動手段として利用することとしました。

 

〇目的

・近距離の移動に際し、公用の自動車でなくシェアサイクルを利用することで、地球温暖化防止に資するため

 

・自動車移動では気づけない、市内のさまざまな不具合箇所の早期発見につなげるため

 

〇経緯

 本市では、職員の公務上の移動に際し、主に自動車を使用しているが、移動距離が近距離であることが多く、用務先での駐車場所の確保が困難な場合があるほか、環境負荷低減の観点からも自転車の活用が有用であると考え、一部の部署では既に自転車を活用しています。

 しかし、本市の地理的特性として、高低差が大きいことから、電動アシスト付き自転車を導入するケースが多く、購入費用が多額であることや、メンテナンス面で大きな負担となる、という課題がありました。

 そのため、電動アシスト付き自転車によるシェアサイクル事業を展開するOpenStreet株式会社と法人契約を締結し、シェアサイクル「HELLO CYCLING」を利用することとしました。

 

〇その他

近距離の移動手段をシェアサイクルにシフトさせることで、公用自動車の減車や、災害時の移動手段としても検討しています。

 

予算・人員等

利用料金 70円/15分  保険料 15円/利用

 

その他

※埼玉県内初、かつ全国3番目の導入。先行事例は、大阪市税事務所(令和3年6月から)、千葉市(令和3年7月から)の2事例のみ。

 

問い合わせ

朝霞市 総務部 財産管理課 財産管理係

            Tel 048-463-1111 内線 2332 2335

            Tel 048-463-0203(直通)