ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報 > 報道発表資料 > 【記者発表資料】高額医療・高額介護合算制度による給付の遺漏について

本文

【記者発表資料】高額医療・高額介護合算制度による給付の遺漏について

日時

令和元年度及び令和2年度給付分

 

主催者・関係者

朝霞市 長寿はつらつ課

 

事業内容等

<内容>

高額医療・高額介護合算制度による高額医療合算介護サービス費の対象者となった一部の方について、給付がされていなかったことが判明しました。

 

高額医療・高額介護合算制度は、毎年8月から翌7月末までの1年間の医療保険と介護保険の自己負担の合算額が上限額を超えた場合に、申請により、上限を超えた負担額が払い戻される制度です。今回、この給付額のうち介護保険分の給付が漏れていたものです。

 

<判明の経緯>

5月下旬、担当者が令和3年度給付分の事務処理を行った際、過年度の申請書が処理がされていないことに気付き、判明したものです。

 

<該当者>

 1、申請書の入力が漏れていた人(2人) 〔令和元年度給付対象者(1人)〕

                                    〔令和2年度給付対象者(1人)〕

 2、 本人死亡後、相続人への支給が漏れていた人 〔令和元年度給付対象者(5人)〕

 ※平成28年度~令和2年度給付分の過去5年度分を確認し、給付が漏れていた方は、上記7人以外はおりません。

 

<今後の対応>

 チェック体制を見直し、確認の徹底と再発防止に努めてまいります。

 

市長コメント

「事務処理上、あってはならない誤りであり、多大なるご迷惑をおかけした市民の皆様、また、そのご家族の皆様に深くお詫び申し上げます。今後におきましては、適切な事務処理の徹底を図り、再発防止と信頼回復に向け全力で取り組んでまいります。」

 

予算・人員等

対象者:7人

未支給総額:454,745円

 

その他

対象者の皆様(7人)に、謝罪と経過の説明を職員が行いました。

未支給分を6月15日(火)に口座に振込みます。

 

問い合わせ

朝霞市 福祉部 長寿はつらつ課 介護認定係

       Tel048-463-1111 内線(2522)

       Tel048-463-1951(直通)