ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報 > 報道発表資料 > 【記者発表資料】令和2年度「長寿を祝う会」への対象者の招待中止について

本文

【記者発表資料】令和2年度「長寿を祝う会」への対象者の招待中止について

実施日時

令和2年9月21日(月・祝)敬老の日

会場・開催地

朝霞市民会館(ゆめぱれす)

主催者・関係者

朝霞市

事業内容等

毎年、敬老の日に対象年齢の高齢者を招待して実施している「長寿を祝う会」について、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、参加者の健康と安全を最優先に考え、令和2年度は対象の高齢者を招待しての開催を中止する。
なお、敬老の意を表することについては、現在、別の形での実施を検討している。

市長コメント

  参加者を分散するなど、新型コロナウイルス感染症対策を徹底した上で、長寿を祝う会の開催を目指しておりましたが、埼玉県内の感染状況などを鑑み、参加者の健康と安全の確保が難しいと判断し、対象の皆さんをご招待しての開催を中止いたしました。
 ご招待の対象となっていた方々には、会場にご招待する以外の形で敬老の意を表することができるよう、準備を進めてまいります。

予算・人員等

参加者582人

諸委託料1,512,540円(演芸委託、交通誘導警備委託、案内状作成委託)

問い合わせ

朝霞市 福祉部 長寿はつらつ課
Tel048-463-1111 内線 2633
Tel048-463-1921(直通)