ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報 > 報道発表資料 > 【記者発表資料】災害対策本部指揮訓練を実施しました

本文

【記者発表資料】災害対策本部指揮訓練を実施しました

実施日時

令和2年7月29日(水曜日) 午前9時から11時45分まで

会場・開催地

朝霞市役所全員協議会室

主催者・関係者

富岡勝則 朝霞市長(災害対策本部長)、各部次長級以上職員(災害対策本部員)他

事業内容等

訓練目的 

本格的な出水期に入り、荒川、新河岸川、黒目川の氾濫に基づく本市への影響を確認するとともに取るべき対応策をシミュレーションする。

訓練概要

訓練対象者

(ア)災害対策本部員(三役、部長級)

(イ)本部員の補佐として部次長級職員

(ウ)危機管理室・シティ・プロモーション課職員

(エ)共通クロノロジー記録員(自席)

訓練内容

(ア)河川水位の上昇に伴う、各種警戒レベルの発令時期と避難要領を確認する。

(イ)新型コロナウイルス感染下における避難所運営要領を確認する。

(ウ)災害対応時における情報共有の必要性から、今回、新たに「共通クロノロジー」を作成し、各班別に対応を記録することとし、その運用方法の周知を図る。

問い合わせ

朝霞市 危機管理室 危機管理係 
Tel048-463-1111 内線2373
Tel048-463-1788(直通)