ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報 > 報道発表資料 > 【記者発表資料】東京2020オリンピック・パラリンピックに向けた都市ボランティア運営リハーサルを行います

本文

【記者発表資料】東京2020オリンピック・パラリンピックに向けた都市ボランティア運営リハーサルを行います

実施日時

令和2年7月29日(水曜日)午後1時30分から午後4時15分頃まで

※天候不良などの予備日 令和2年7月30日(木曜日)午前9時から午前11時45分頃まで

会場・開催地

集  合:朝霞市中央公民館・コミュニティセンター

活動場所:朝霞駅南口駅前広場など

主催者・関係者

朝霞市、埼玉県、新座市、和光市

問合せ:朝霞市オリンピック・パラリンピック室

事業内容等

【内容・目的】

 東京2020オリンピック・パラリンピックの射撃競技が陸上自衛隊朝霞訓練場内で開催されることから、大会期間中、射撃会場の最寄り駅である朝霞駅周辺には観戦にいらっしゃるお客様が多数見込まれています。

 このことから、国内外のお客様をお迎えするため、埼玉県の「都市ボランティア」の皆さんに活動いただくことを予定しています。

そこで、大会本番の1年前であるこの時期に、運営計画に基づく都市ボランティア運営リハーサルを実施します。

これにより、運営計画を検証し、大会期間中の安心で安全な都市ボランティア運営を目指します。

 

【実施概要】

・運営計画に基づき、都市ボランティアの活動や休憩などの運営リハーサルを実施することで、活動内容や場所、時間管理などの確認を行います。

・暑さの中での活動の検証に加え、マスクやフェイスシールドを着用して活動するなど新型コロナウイルス対策に関する検証を行います。

・現在計画している活動は、朝霞駅南口駅前広場等でのおもてなしのほか、朝霞駅から射撃会場までのルートについて自転車パトロールを行うことを考えています。

 

【タイムスケジュール】7月29日(水曜日)実施

午後1時30分~2時15分 中央公民館集合・運営リハーサル流れ説明・活動場所に移動

午後2時15分~2時45分 朝霞駅南口駅前広場等での活動の確認

午後2時45分~3時15分 朝霞駅南口駅前広場等での休憩の確認、中央公民館に移動

午後3時15分~3時45分 自転車パトロールテスト走行(中央公民館~射撃会場)

午後3時45分~4時15分 運営リハーサルの振り返り、解散

※予備日7月30日(木曜日)の場合、午前9時開始、午前11時45分頃終了です。

 

予算・人員等

朝霞市職員など都市ボランティア運営関係者 14人(予定)

その他

今回の運営リハーサルは運営関係者のみの実施であり、都市ボランティアの参加はございません。

問い合わせ

朝霞市 市長公室 オリンピック・パラリンピック室 堀川・臼倉

Tel048-463-1111 内線 3817

Tel048-462-0801(直通)