ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報 > 報道発表資料 > 【記者発表資料】朝霞市特別定額給付金業務で1世帯に対し二重給付がありました

本文

【記者発表資料】朝霞市特別定額給付金業務で1世帯に対し二重給付がありました

実施日時

令和2年5月28日(木曜日)

会場・開催地

朝霞市役所

主催者・関係者

朝霞市特別定額給付金プロジェクト・チーム

事業内容等

1 内 容 特別定額給付金を1世帯に対し二重給付した

 

2 対 象 2回にわたりオンライン申請をした1世帯(4名分)

 

3 金 額 本来40万円を給付のところ80万円を給付

 

4 振込日 令和2年5月28日(木曜日)(合計2,350件を振込)

 

5 発 覚 令和2年6月4日(木曜日)の午後、対象世帯からの連絡で発覚

 

6 原 因 オンライン申請を利用し、重複申請された方の確認作業工程の中で見落としがあったため。

 

7 対 応 対象世帯の方にお詫びし、返金の手続きを進めております。また、今回の二重給付にあたり改めて確認したところ本件以外の二重給付はありませんでした。今後は再発防止策を徹底したうえで、引き続き、早期に給付金をお届けできるよう取り組んでまいります。

 

予算・人員

40万円

問い合わせ

朝霞市特別定額給付金プロジェクト・チーム(岩城、西内、山崎)

TEL048ー463-2582