ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報 > 報道発表資料 > 【記者発表資料】浜崎黒目花広場で朝霞第三中学校の生徒とアジサイの植樹を行います!

本文

【記者発表資料】浜崎黒目花広場で朝霞第三中学校の生徒とアジサイの植樹を行います!

実施日時

令和2年3月2日(月曜日) 午前9時から

会場・開催地等

浜崎黒目花広場(東武鉄道東上線と黒目川が交差する左岸側)

朝霞市大字浜崎690-1

主催者・関係者

【主催】都市建設部みどり公園課・朝霞市商工会・朝霞キャロットロータリークラブ・黒目あじさい広場実行委員会

事業内容等

あじさい広場プロジェクト

 市では、花とみどりのまちづくりを推進するため、黒目川沿いの遊休農地を借上げ、花と親しむ憩いの広場として、浜崎黒目花広場を整備し、ボランティア団体に管理をお願いしています。

今回、管理ボランティア団体の主催により、朝霞市立第三中学校の3年生(約150名)が、社会奉仕活動としてアジサイ200本の植樹を行います。

地植えしたアジサイの苗の横には、作業の証としてそれぞれが自由にコメントを記したプレートを設置します。

 

【キャロットロータリークラブからのコメント】

・本プロジェクトは、朝霞キャロットロータリークラブが長年取り組んできた社会奉仕活動“花一杯運動”の一環として、「育てよう!綺麗な花と人の輪!」をキャッチフレーズとし、黒目花広場をあじさいが咲き乱れる広場へと、5年計画で飛躍発展させようと考えた事業です。

 朝霞キャロットロータリークラブでは、青少年育成を奉仕活動目標の一つに掲げている関係から、今後5年間、朝霞第三中学校の3年生に協力依頼してあじさいを卒業記念植樹とし、郷土愛を醸造して頂きたいとの想いが込められています。

 5年後の完成した折には、多種多様なあじさいが咲き乱れ、多くの市民の皆様に喜びと楽しみをお届けできると考えています。

 

【浜崎黒目花広場】

面積 2,039平方メートル

開園日 平成18年9月1日

管理団体 朝霞キャロットロータリークラブ、朝霞市商工会

 

※ アジサイの苗は市で購入します

問い合わせ

朝霞市 都市建設部 みどり公園課 みどり公園係

            Tel048-463-1111 内線2523

            Tel048-463-0374(直通)