ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報 > 報道発表資料 > 【記者発表資料】東京2020大会開会まであと半年!JR武蔵野線北朝霞駅構内に射撃会場であることをPRする階段装飾を実施しました

本文

【記者発表資料】東京2020大会開会まであと半年!JR武蔵野線北朝霞駅構内に射撃会場であることをPRする階段装飾を実施しました

実施日時

令和2年1月24日(金曜日)から令和2年9月14日(月曜日)まで実施

会場・開催地等

JR武蔵野線北朝霞駅構内の階段2箇所 

(1)改札から中2階への上り階段

(2)中2階からホームへの上り階段

主催者・関係者

東日本旅客鉄道株式会社

朝霞市

問合せ:朝霞市オリンピック・パラリンピック室

事業内容等

取組の内容

 東京2020オリンピックの開会は本年7月24日であり、本日1月24日で東京2020大会開会まで半年前になりました。

 朝霞市は東京2020オリンピック・パラリンピックの射撃会場であることから、JR武蔵野線北朝霞駅構内に射撃会場であることをPRする階段装飾を実施しました。

 射撃の写真をデザインし、射撃の緊張感や迫力が伝わる仕上がりになっています。

 なお、今回の取組は、東京2020オフィシャルパートナーである東日本旅客鉄道株式会社と射撃会場市である朝霞市が共同で実施したものです。

 

取組の目的

JR武蔵野線北朝霞駅は、東武東上線朝霞台駅との乗り換えなど日頃から多数の利用があり、また、東京2020大会期間中にも射撃会場のみならず県内外の会場アクセスとして多数の利用が見込まれます。

今回の取組により多くの方に階段装飾をご覧いただき、本市が射撃の会場市であることなどをPRするとともに、いよいよ近づいてきた東京2020大会に向けた機運の醸成に繋がるものと考えています。

 

階段装飾のデザイン

・射撃の写真

 東京2020大会で実施されるライフル射撃とクレー射撃を掲載しています。

 また、オリンピックだけでなく、パラリンピックの射撃の写真を掲載しています。

・大会エンブレム及び大会マスコット

・実施主体である東日本旅客鉄道株式会社及び朝霞市

 

(1)改札から中2階への上り階段
(1)改札から中2階への上り階段

 

(2)中2階からホームへの上り階段
(2)中2階からホームへの上り階段

問い合わせ

朝霞市 市長公室 オリンピック・パラリンピック室 堀川・臼倉

            Tel048-463-1111 内線 3817

            Tel048-462-0801(直通)