ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報 > 報道発表資料 > 【記者発表資料】朝霞駅、朝霞台駅構内に、射撃会場PRバナーを設置しました

本文

【記者発表資料】朝霞駅、朝霞台駅構内に、射撃会場PRバナーを設置しました

  

実施日時

令和元年7月9日(火曜日)から設置

会場・開催地等

朝霞駅、朝霞台駅構内(いずれも改札前)

主催者・関係者

朝霞市

東武鉄道株式会社 

目的・内容

取組の内容

 朝霞市は東京2020オリンピック・パラリンピックの射撃会場であることから、朝霞駅及び朝霞台駅構内にPRバナーを設置しました。

 射撃の写真をデザインし、射撃の緊張感や迫力が伝わる仕上がりになっています。

 

 朝霞駅周辺では、既に、昨年7月にカウントダウンカレンダーを設置し、その上部に射撃の写真をラッピングしたほか、本年3月には商店会の街路灯にオリンピック・パラリンピックフラッグを設置しております。

今回、東武鉄道株式会社の御協力のもと、朝霞駅と朝霞台駅構内にPRバナーを設置したことにより、本市が射撃の会場市であることを周知するとともに、2020年の東京大会に向けた機運を醸成するものであると考えております。

 

射撃の写真

 東京2020大会で実施されるライフル射撃とクレー射撃を掲載しています。

 また、オリンピックだけでなく、パラリンピックの射撃の写真を掲載しています。

 

設置枚数

 朝霞駅 5枚(両面印刷) 、 朝霞台駅 3枚(両面印刷)

問い合わせ

朝霞市 市長公室 オリンピック・パラリンピック室 石野・臼倉

            Tel048-463-1111 内線 3817

            Tel048-462-0801(直通)